2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界的に株が低迷しています。

世界の景気減速、
ヨーロッパの債務危機、
先進国のデフレ、
新興国のインフレ、


などが要因のようで、G20の緊急声明を発表しましたが、今後も下落傾向は続きそうですね・・・

日本の株も8560円と今年1番の安値に近づいていますね~


ちなみに、TOPIX(東証株価指数)は、


この20年で5割、10年で3割、も下落しています。


世界の株は、この20年でなんと2倍になっていますので、日本の株がいかに低迷にしているかわかると思います。


そろそろ買いかな~???
 








スポンサーサイト

みなさん、こんばんは。

昨日は私の44回目の誕生日でした。

悲惨な震災から間もないですので、あまりお祝い気分でもなく、普段通り仕事をしていましたが、

震災で大きな被害にあった友人から、

「誕生日のお祝いメール!!」

が来ました。

福島県のいわき在住の友人ですが、いわき市へ救援物資を運ぶ道中でメールをくれたようです。

こんな状況の中で、人の誕生日を思い出して気を使ってくれるなんて・・・・・

ものすごく感動しました

震災にあわれた方から、逆に勇気をもらってしまいました



『今、わたしたちにできること。』



震災後、良く耳にすることですが、本当にやらなければならないことはなんでしょうか??

節電することや寄付することは当然のことですが、

私が1番大事なことと思うのは、できるならば


【普段どおりお金を使い、普段どおり仕事をすること】


と思います。

関東でも飲食店や美容院など、節電のため、たくさんの会社が営業できず、厳しい状況が続いています。

変に節約して、経済が停滞していたら、もっと状況は悪くなりますね。

みなさん、被災地以外の方は普段どおりの生活をした方が良いと思いますがいかがでしょか!!!




CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!
こちらをクリック!

1日1回応援クリックお願いいたします! 





みなさん、こんばんは~

昨日の新聞に、 「民間給与実態統計調査」の記事がありましたんので少しご紹介します。

09年度の平均年収は、

406万円

で、

前年から約23万減少と、

下落率は過去最大

だそうです

きびしいですね~


ちなみに、人数分布では、

300万以下     42%

300万~500万  31.8%

500万~1000万 22.4%

1000万超     3.9%

となっています。

500万超と1000万超は減少し、500万以下が増加しています。

これでは保険を節約したくなるわけですね~

そういう時は、保険pスタジオの出番です!



CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!
こちらをクリック!

1日1回応援クリックお願いいたします! 




みなさん、こんばんは~

新興国が、外貨準備の一環で保有するを増やしているそうです。

≪金の保有ランキング≫

1、アメリカ 8133トン
2、ドイツ  3406トン
3、IMF 2966トン
4、イタリア 2451トン
5、フランス 2435トン
6、中国   1054トン
7、スイス  1040トン
8、日本    765トン
9、ロシア   668トン
10、オランダ 612トン

金の保有状況をみますと、先進国が上位を占めていますが、ロシアや中国、サウジアラビ、フィリピン、など新興国が大幅に増やしているそうです。

そして、

新興国の外貨準備に占める金の割合は、数%程度ですので、今後、増やす余地も大きいとのことです。

ちなにみ先進国の外貨準備に占める金の割合は、アメリカ 72%、ドイツ 68%、イタリア 67%、フランス 65%、日本 3%、と日本以外はかなりの割合を占めていますね。

直近の円高を見ても、通貨への不安、とりわけ、ドルへの信用不安が背景にありますので、個人レベルでも金投資を検討する余地はありそうです! 





CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!
こちらをクリック!

1日1回応援クリックお願いいたします! 





みなさん、こんばんは~

ちょっと、九州へ私用で帰っておりましたので、ブログはご無沙汰しておりました。


ここ1週間でずいぶん、円高が進んでおります。

現在、87円45銭と今日だけで1円以上円高が進んでいますね。

昨晩、スペイン格下げや中国の景気指数が悪化したことで、ニューヨークが下落した影響でしょうか?


ところで、先日、また驚くニュースがありました。

G20サミットの首脳宣言で、

『先進国は13年までに財政赤字を半減させる』

と発表されましたが、

日本だけは例外

と異例の決定がされました。

これは、日本だけは国の財政が悪すぎて、絶対無理だからです。

そりゃあ、1年で40兆円も赤字になる国ですから、当然かもしれません。

今週のニュースだけでも、

「失業率は、5.2%に悪化、」

「路線価、2年連続下落、」


など、悪いニュースばかりです。

今日も株は下げ、5日連続の下げですね。

円高はいつ止まるのか?(世界景気は、良くなるのか?)

株も為替もそろそろだと思うけど・・・・・・・





CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!
こちらをクリック!

1日1回応援クリックお願いいたします! 





みなさん、こんばんは~

埼玉県内で、県創業・ベンチャー支援センターで、独立や新規創業の相談が、

前年比25%増で過去最高になったそうです。

最近の若い方は、安定志向が強いと聞いていたので、とても良い傾向・・・・・

と思っていたら、

実際に創業した人は、前年より減っているとか

若い世代の方は、景気の悪い時代しか経験していないので、身の丈にあった消費をすると良く言われます。

車は乗らない、海外旅行は行かない、洋服も安いので我慢する、・・・・・



私の世代は、真逆でした。

バブル全盛時代で、新人類とか呼ばれ、

高級車でドライブ、高級レストランで食事、高級ホテルに宿泊、洋服はブランド物で、海外旅行も当たり前、

という時代でした。

実際、当時の若者向け雑誌の特集も「高級」という文字が必ず載っていたような気がします。(今は、「節約」という字ばかり?)

人間はやはり環境でずいぶん変わるんですね。


実は、私も保険ショップを立ち上げる時、埼玉県の創業塾に通いました。

5年前ですが、ついこの間のようです。
(なつかしい~)

それからの5年間は本当に大変でした。

なんでも自分でやらなければならないですが、サラリーマン時代には経験できないことばかりで、かなり充実した5年間です。

若い人には、本当にやりたいことを見つけ、自分の可能性を信じて、がむしゃらに頑張ってほしいですね





CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!
こちらをクリック!

1日1回応援クリックお願いいたします! 





先日の新聞記事で、

「1年4カ月ぶりに、米国債保有、日本が中国抜き首位」

というのがありました。

最近はなんでも中国や韓国に抜かれて、日本は大丈夫かなと少しフラストレーション?が溜まっていましたので、意外な記事でした。

でも、最近のニュースを見ていますと、

「グーグル問題」や「台湾への武器売却問題」、「ダライ・ラマ14世との会談問題」

など、微妙に米中関係が変化してきていることが分かります。

つまり、

米国債は、中国にとって人質みたいなものですから、中国が米国債を減らすことに、アメリカが怒っている!

と読むことができます。

新聞は、このように読んでいくと本当に面白いですね。






CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!


1日1回応援クリックお願いいたします! 




今日は、少し為替の話です。

最近は、円高が進んでいますね。

特に今日は、財務相に決定した藤井裕久民主党最高顧問の「為替の介入はできない」「円高の良さはある」発言で、ドル売り円買いが優勢となり、21時現在、

90円40銭前後くらいです。

リーマンショック(2008年9月15日)から1年が経ちましたが、

1年前の株価(9月12日:リーマンショック直前)は、

12214円

で、

為替は、1ドル107.92円

でした。

ちなみに、これをドル換算しますと、

113.18ドル!

今日の日経平均は、10270円ですが、

ドル換算すると、113.6ドルです。

ドル換算だと、リーマンショック前の水準に戻っていることが分かりますね

これが、なかなか上がりきらない最近の日経平均株価の原因の1つです。





CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!



 
1日1回応援クリックお願いいたします! 






昨日の衆議院選挙は、民主党の圧勝でしたが、みなさん、選挙には行かれましたでしょうか?

私は、午前、さいたま市のお客様の所へ訪問した後、1度自宅近辺へ戻り、投票してから、
また、さいたま市の別のお客様の所へ訪問という1日でした。

非効率な活動でしたが、歴史的な選挙ですので、仕方ないですね。

夜は、選挙結果を夜遅くまで、テレビで見ていましたが、
(かみさんは、まったく興味がないので、子供と10時ごろ寝てしまいましたが)

皆さんは、どの局で見ていましたか?

今日発表の視聴率では、24時間テレビの余勢をかってか、日テレの圧勝だったようです。

(各局の視聴率)

日テレ 26.4%
NHK   24.7%
テレ朝 12%
TBS  9,5%
フジ   8.5%


ちなみに、私は、テレビ東京を中心の見ていました!
(何%だったのかな??)

1番、面白かったと思うけど・・・・・・

* 民主党の308議席は、戦後最多で、近畿ブロックでは比例で獲得した議席が候補者を上回ったとか! 



CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!



 
1日1回応援クリックお願いいたします! 






世界中が注目している参議院選挙。

民主党勝利前提の報道ぶりですが、簡単に民主党のマニュフェストをまとめてみました。
(私たちの生活に身近なもののみ)(期日や詳細は省略)


1、子供手当 26000円(1人)
2、出産一時金見直し 55万円
3、高校無償化(私立高校は、年12~24万円の補助)
4、暫定税率廃止
5、高速道路無料化
6、母子加算復活
7、法人税引き下げ
8、年金制度改革
9、地方分権
10、雇用経済対策


今回は、歴史に残る選挙になります。

他の政党のマニュフェストと比較してみて、是非、選挙に行きましょう!

ちなみに、私は、まだ決めていませんが、高速無償化は、反対ですね。
高速の混雑は、経済活動にマイナスですし、遊び(レジャー)にいくのに補助も必要ないですし、車を持っていない人は、メリットないですしね(1000円高速も利用しません)




CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!



 
1日1回応援クリックお願いいたします! 





1日1回応援クリックお願いいたします! 


オバマ大統領が就任して、半年が経ちました。

サブプライム問題などの金融危機やGMの再建問題など、多忙を極めていると思いきや、

ゴルフ三昧

だそうです。

5月は3回、6月は4回、7月ももう2回行っているそうです。

大統領って、意外と暇なの

うらやましい~

私は、明日、お客様とゴルフですが、ここ3年くらいは月1回ペースと少ないな・・・・・・

一方、石川遼君は残念でした。全英オープンですから、そんなにはあまくないってことですかね。
それより、タイガーがあんなにイライラしているのは、初めて見ましたね。(タイガーも予選落ちです)

どうしたんでしょうね?




CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!



 
1日1回応援クリックお願いいたします! 





1日1回応援クリックお願いいたします! 


今日の日経平均は、+7.44の9269.25円で、2日連続プラスでした。
5日の静岡知事選から、9日連続安でしたが、その割には、戻りが鈍いですね。

都議選惨敗により、21日衆院解散、40日後の8月30日に投開票という異例の事態になり、政治が混乱しているのが、1番の原因です。

当たりまえですが、投資家は、政治の混乱を嫌います。

以前にも書きましたが、現在の日本の大きな問題点は、

雇用、年金、医療、

が大きいと思います。

現状では、民主党が政権を取りそうな勢いですが、いずれにしてもねじれが解消されると、政権が安定するので言うまでもありません。

頼むよ、頭の良い政治家の皆さん!



CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!









1日1回応援クリックお願いいたします! 


3週間前発売の週刊ダイヤモンドは、自動車業界の特集でした。


週刊 ダイヤモンド 2009年 6/20号 [雑誌]週刊 ダイヤモンド 2009年 6/20号 [雑誌]
(2009/06/15)
不明

商品詳細を見る



記事の1つに、フェラーリを1000台以上販売されていた方の話では、お客さんは、

「年収600万から700万のサラリーマンが1番多い」

意外ですね~

しかもフェラーリなので、平均1000万円以上はするとか!

フェラーリを買った人は、顔が輝いていて皆、幸せそうだそうです。

「彼には、フェラーリという宝物があるんですから!」

超納得!!

最近は、景気も悪く、車の購入さえ控えている方が多いなか、私にはとても良い話に思いました。

弁当男子・・・外食はしない・・・・海外旅行はあきらめる・・・・ビールが発泡酒に格下げ・・・・ファッションは低価格志向・・・好きな車もあきらめる・・・・カーシェアリング・・・・

いくら先が見えないとは言え、人生1回しかなにのに、我慢我慢では、人生は、全然、面白くないですね。

私も、いつかはフェラーリ???

似合わね~って、みんなから言われますね!!


CFPへの保険相談は、保険pスタジオへ!

こちらをクリック!








   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 



昨日から、省エネ家電の購入を促す『エコポイント制度』が始まりました。

エコポイントとは、日本政府が発表した経済危機対策の1つで、

「地球温暖化対策の推進」、
「経済の活性化および地上デジタル放送対応テレビの普及」


という2つの目的のため、対象となる省エネ効果のある家電製品の購入に対し、いろいろな商品・サービスと交換可能なポイントを付与するというものです。

対象となるのは、エアコン・冷蔵庫・テレビ、だそうですが早速、家電量販店に行ってみました。

すごい人で、新聞によると昨日も通常の3倍くらい売れたとか!

我が家も、冷蔵庫を買いました!
カミサンが1番大きなのものを欲しいと意気込んで行ったのですが、
我が家のうさぎ小屋には、無理でした・・・・・
465リットルの今より少し大きいサイズにしたのですが、買い換えた意味あったかな?
国の施策に乗せられただけ・・・・・・





Newホームページはここをクリック!! 


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 



JALとANNのサーチャージが7月からゼロになるそうです

4年半ぶりですね。

サーチャージは、1バレル60ドル以下となると廃止になりますので、現在の水準が続くと10月~12月もゼロが続くことになります。(サーチャージは3か月ごとの平均航空燃料価格で決まります)

今年のゴールデンウィークは、ゼロではありませんが、大幅に下落していますので、海外旅行の予約が大幅増だそうですね!

サーチャージの影響は、とても大きいのです。

ちなみに、先日行ったグアムでは、昨年10~12月の価格でしたので、

家族3人で、約5万円でした。

また、その前は約8万円でした。

高速料金も土・日1000円(景気対策として2年間の時限措置)で、4割増しだそうで、皆さん、出かける方も多いようです、

旅行に行きますと、ついついお金を使ってしまいますので、景気対策には良い刺激になるのではないでしょうか!

土・日仕事の私には、無縁ですが・・・・・・・





当店新ホームページより、ご相談予約をお待ちしております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


Newホームページはここをクリック!! 




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 



トヨタのハイブリット車『プリウス』が、ホンダの『インサイト』に対抗して、189万円に値下げするそうです。

値下げ!

と聞いて、車を買う消費者にメリットがありそうですが、経済の仕組みの観点から言いますと、実は単純にメリットだけではありません。

例えば、トヨタを例にとりますと、車を値下げして販売するということは、その分、トヨタの利益が少なくなります。
利益が少なくなると、トヨタは儲かりませんので、社員の給料やボーナスが増えませんよね。
社員の給料が増えないと、生活を切り詰めたり、外食や衣服の購入を控えたりと消費を抑制するので、今度は、皆さんが働いている会社も儲からなくなり、皆さんの給料も上がらなってしまいます。(下がってしまうかもしれません)


ですので、物が安く買えるということは、単純に良いことだけではないのです。

いわゆる、デフレのサイクルで、インフレよりたちが悪いと言われる所以で、経済の仕組みでもあるのですよ。

今日は、少しだけ経済のお話でした!






新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 




今日は、午前中、戸田で保険相談の後、午後から休みでしたので、近くの知り合いのところを訪問しました。

そこに、たまたまお客様でもあるヤナセの支店長がいらしていたのですが、

「ベンツが売れ始めていますよ!少しずつ景気が良くなっているんじゃないですか!!」

の一言!

夕方のテレビでも、分譲マンションの来客数が昨年の2~3倍に増え、ホンダのインサイトの目標の3倍の予約が入っているなどとニュースがありました。

そういえば、上場企業の経営者の年始の予想では、景気の底は、2.3月が1番多かったですね。

もちろん、まだまだ、経済指標など底打ちは見えませんが、明るい兆しには間違いありませんね





新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 



昨日の日経新聞に、明るい記事がありました。

「トヨタ、5月に増産へ!」

5月の生産台数を、4月までより3割増しにするそうです。

また、ホンダのハイブリッド車が、予想の2倍の受注だそうです。

自動車産業の回復は、部品や素材など周辺の産業への影響が非常に多いので、久しぶりのビッグニュースだと思いました。(派遣切りも少しは良くなるかもしれません)

一方、株式市場は、どう反応するかな?と思ったら、トヨタは少し上昇しましたが、日経平均は3日続落です。

中川財務金融担当大臣

”酔っぱらい会見”

で、「日本は大丈夫?」

と思われ、円安(円が売られる)が進んだのですが、円安にもかかわらず株式市場は日本の景気が予想以上に悪いとのことで下落し、株安・円安のダブル安の1日でした。

いずれにしても、世界経済、特にアメリカ経済が底打ちしなければ、日本は厳しいと思いますが、この2つのニュースがきっかけとなり、今年の後半には景気が底打ちしてほしいものです。




新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 




08年10~12月の国内総生産(GDP)が発表されました。

前期比年率12.7%減

となり、戦後最悪だった98年度のマイナス1.5%(年間)を下回り、戦後最悪となるそうです。

参考までに、主要国の10~12月の実質GDP(年率換算)は、

米国 3.8%減、
ユーロ圏 5.7%減、
英国 5.9%減


日本経済が1番悪い

のが、お分かりいただけると思います

理由は、簡単です。

円高と景気後退で輸出が大幅に落ち込んだ


からです。

アメリカのGDPは、約14兆ドルで、世界のGDPの4分の1を占めているため、

アメリカがこけると世界がこける、

特に、日本がこける

ということですね。





新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 




当店では、ファイナンシャルプランナーの保険無料相談をウリにしておりますので、ファイナンシャルプランナーの立場で、景気の話をもう1つ!

昨日、『景気の山』(景気のピーク』 のことを書きましたが、今日は、

『景気の底』 (不景気のピーク)

についてです。

戦後の景気後退は、平均16か月

だそうです。

昨日、書きましたように景気の山は、07年10月ですから、今の景気後退は、今月で16カ月目に入っていることになります。

もう平均と並んでいますので、平均を上回るのは決定ですね。

また、ほとんどの評論家は、底入れは10年以降と見ていますので、

戦後最大の景気回復から、戦後最大の景気後退になるかもしれません??? 






新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 




先日、戦後最大の景気回復69か月で終わったとのニュースがあり、

いわゆる 『景気の山』(景気のピークのことです) が、07年10月と判定されました。

過去の景気回復と比べますと、

神武景気(31か月)
岩戸景気(42か月)
いざなぎ景気(57か月)
バブル景気(51か月)


いかに、最近の景気回復(69か月)が長かったことがお分かり頂けると思います。

ただ、皆さん、全然実感ないですよね~

それもそのはず、

この69か月の名目成長率は、

わずか0.8%

しかありません。

バブルの年平均7.3%やいざなぎ景気の年平均18.4%と比べると、雲泥の差ですね。 






新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  






   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 



日銀が政策金利を、0.1%に利下げしました。

もしかしたら、最後の切り札ですので、

利下げ見送り?

もありえましたから、良かったのではないでしょうか!

今回、利下げを見送ると、もしかしたら1ドル80円をきっていたかもしれません。

とりあえず、株価大暴落?は免れました・・・・

また、銀行の普通預金金利も、大手銀行で、

0.12%から0.04%

に引き下げられましたが、これは、100万円を1年間預けて、400円(税引き前)の金利しかつかないということです

『貯蓄から投資へ』

どのようにして、老後の資金を増やしていけばよいのか、一般の方も真剣に考えなければならない時代です。





新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  





全タイトルを表示

保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433

Author:保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433
年齢 45歳
血液 O型
出身 大分 山口
資格 ・CFP ・証券外務員2種 ・DCプランナー ・トータルライフコンサルタント
趣味 仕事 海外旅行 ジム ゴルフ 犬の散歩 マッサージ 読書


ファイナンシャルプランナーによる生命保険の節約アドバイス専門店!

当店では、以下の4つをモットーに保険提案をさせて頂きます。

1、お客様のご希望に沿った保険の提案をします!
(保険会社が売りたい商品ではなく、お客様が買いたい商品を提案します。)

2、その保険の中で1番安い組み合わせで提案させていただきます!
(同じ商品でも最大2倍近く保険料が違う場合もありますので、最も安い組み合わせを提案します)

3、しつこい勧誘等は一切行いません!
(保険相談の途中で、考え方の相違などちょっと合わないかな?と思ったら いつでも相談をストップして頂いても全く問題ありません!)

4、相談料や契約時の交通費等、保険料以外のお金は一切頂きません!
(保険料もそれぞれの保険会社へ直接振り込んで頂きますので、お客様との金銭の授受はございません)

東京・埼玉・神奈川は、無料でご自宅まで相談にお伺いさせて頂きます。(1~2週間先、または土・日は予約が埋まっていることが多いですので、早目に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。