2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   保険ブログランキングはこちら!!
1日1回応援クリックを宜しくお願いしますね
 
 




 『燃油サーチャージ値下げ』

海外旅行好きな人には、うれしいニュースですね

なんと、1年8か月ぶりにサーチャージが値下げされることになりました。

(注:サーチャージとは、飛行機の燃料代の追加運賃のことです)

最近の燃料代は、ほんと高かったですよね

これで、落ち込んでいた海外旅行者数も増えていくまもしれません。

円高もありますし。

参考までに、往復で

欧米線が66000円から44000円、
ハワイ線が44000円から29000円、
シンガポール・タイ線が40000円から25000円、
中国・台湾線が21000円から12000円、
韓国線が8000円から5000円、


になるそうです。

ちなみに、サーチャージについて以下は注意してくださいね!

①1月からの改定ですので、今、来年の予約をすると、今の高い値段のままの場合があります。

②サーチャージは航空会社により、全然、違います。

③円建てと外貨建があるので要注意。


私も来春の海外を予約しておりますが、1月に変更する予定です。

うまく予約(変更)がとれるかどうかわかりませんが・・・・・・





新ホームページはこちらをクリック


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします  





スポンサーサイト

保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、午前中に埼玉に契約が1件ありましたが、午後から休みでした。
(埼玉のお客様、ありがとうございました。)
家族はディズニーシーに出かけてたので、1日中溜まっていた本を読み漁り、のんびり過ごしました。


さて、今日のブログのテーマは、

『海外旅行傷害保険の節約法!』

節約法!というと難しい感じがしますが、とても簡単です。

「オーダーメイドで加入する!」

これでけです

パンフレット商品は、通常セット商品になっていますので、不要な保障を付いている可能性がありますよね。

例えば、多額の死亡保障

皆さん、生命保険に加入していると思いますので、死亡保障はあまり必要ありません。

これだけでも、数十%の節約になります。
(他にも、いらない保障が付いているかもしれません。要チェックです。)

家族4人ですと、1万円近くの節約です。

大きいですね!

また、間違っても、空港のATMなどで加入してはいけません。

理由は、高いというだけではなく、保険は自宅を1歩出た時から適用になりますので、自宅を出るまで加入してないと、空港に行くまでに何かあった場合、保障されないからです。

それから、よくクレジットカードにも海外旅行傷害保険が付いているので大丈夫だと言われる方もいますが、これだけでは不十分です。

クレジットカードには、たとえゴールドカードでも十分な保障が付いていません。
(1部のカードを除きます)

死亡保障はたくさん付いていますが、肝心の治療補償が極端に少ないからです。

海外での治療費が高いのは、このブログでも何度か書かさせて頂きましたよね!

全く役に立たないと思っても差し支えありません!

これからゴールデンウィークを迎え、海外旅行に行かれる方の多いと思いますので、ぜひ、オーダーメイドで加入してみてはいかがですか




保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





まずは、このブログの順位を確認してみて!(人気ランキング) 

海外旅行傷害保険の続きです。

大事なことを書き忘れていました

よく成田空港で、出発前に海外旅行傷害保険の手続きをしている人を見かけます。

ここがポイントです!

この保険は、自宅を1歩出た時から適用になります。

つまり、空港に到着するまでの間に何かあったら・・・ですね!

海外旅行傷害保険は、前もって加入しておきましょう!! 


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


まずは、このブログの順位を確認してみて!(人気ランキング)

ゴールデンウィーク真っ只中ですが、海外旅行に行かれている方も多いようです。

で、今日は海外旅行傷害保険のお話。

以前にも書きましたが、海外での治療代はとても高いんですよ!

関連記事(盲腸手術が200万円?) 

ある本によると、

1、アメリカで狭心症で4日間入院   500万円
2、アメリカで胃潰瘍で6日間入院   780万円
3、フィリピンで交通事故で5ヶ月入院 400万円
4、オーストラリアで骨折、10日入院 350万円


とんでもない金額ですね。

よくクレジットカードに保険がついているから大丈夫と思われている方もいますが、全然足りないですね。

本日の教訓!

海外旅行傷害保険は必ず加入すべし!!

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  
 



 今日は、お得意様が、明日から台湾に行かれるとのことで、

海外旅行傷害保険の手続きに行ってきました。

ここで問題を1つ!

ニューヨークで盲腸の手術をしたら、いくらかかるでしょう?

① 2万円 ② 20万円 ③ 200万円

正解は・・・ ③ 200万 です!

皆さん、なんと 200万円 ですよ! 

日本だとせいぜい、10万円くらいですよね。(海外の医療費は高い!)

このリスクが、数千円ですむのなら・・安いですよね(節約ポイント)

ちなみに入院日数ですが、日本では、盲腸の手術では、平均1週間です

が、ニューヨークでは、平均1日だそうです。

海外に行くと、時差があったり、水や食当たりなど、想定外のことが

起こりやすくなります。

これから夏休みで、旅行シーズンですが、海外旅行傷害保険は忘れずに!

全タイトルを表示

保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433

Author:保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433
年齢 45歳
血液 O型
出身 大分 山口
資格 ・CFP ・証券外務員2種 ・DCプランナー ・トータルライフコンサルタント
趣味 仕事 海外旅行 ジム ゴルフ 犬の散歩 マッサージ 読書


ファイナンシャルプランナーによる生命保険の節約アドバイス専門店!

当店では、以下の4つをモットーに保険提案をさせて頂きます。

1、お客様のご希望に沿った保険の提案をします!
(保険会社が売りたい商品ではなく、お客様が買いたい商品を提案します。)

2、その保険の中で1番安い組み合わせで提案させていただきます!
(同じ商品でも最大2倍近く保険料が違う場合もありますので、最も安い組み合わせを提案します)

3、しつこい勧誘等は一切行いません!
(保険相談の途中で、考え方の相違などちょっと合わないかな?と思ったら いつでも相談をストップして頂いても全く問題ありません!)

4、相談料や契約時の交通費等、保険料以外のお金は一切頂きません!
(保険料もそれぞれの保険会社へ直接振り込んで頂きますので、お客様との金銭の授受はございません)

東京・埼玉・神奈川は、無料でご自宅まで相談にお伺いさせて頂きます。(1~2週間先、または土・日は予約が埋まっていることが多いですので、早目に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。