2007 / 05
≪ 2007 / 04 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - - 2007 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現在ランキング1位です!応援クリックお願い致しますネ!  

こんにちは!
生命保険節約術・見直し術公開ブログです!
いつも、ブログを見て頂きましてありがとうございます!
皆様に少しでも役に立つ保険に関する情報をお届けしています!

ZARDの坂井 泉水さんがお亡くなりになりました。
子宮頸がんを患っていたとのことです。

昨日のニュースで、あるドクターが言っていました。

『子宮頸がんの原因の約90%以上がヒトパピローマウイルス(HPV)なので、定期的に検査をすれば、予防できる数少ないがんです。』

私は、専門ではないので詳しくは分かりませんが、ドクターがおっしゃっていましたので、大方間違いないと思います。

特に日本人は、欧米諸国に比べると病気の予防に対する意識が薄いようです。

子宮頸がんの検査も、欧米では常識ですが、日本では検査を受けている人はかなり少ないと聞きます。

車は2年に1回は車検で、10万円から20万円くらいかかります。

子宮頸がんの検査はそんなに高くないそうです。

自分自身の点検も忘れずに! 


ここに、坂井 泉水さんのご冥福をお祈りいたします。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月26日のブログを見て下さいね!


スポンサーサイト

現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

先週の新聞に、消費者金融の武富士の故武井保雄元会長から、株の生前贈与を受け、約1,600億円の贈与税申告漏れを指摘されていた長男が、国税局を相手におこしていた裁判で、国税側が敗訴して、1,300億円の追徴課税の取り消しというニュースがありました。

分かりやすく言うと、贈与税の無い国で贈与すれば、税金を払わなくてよいということです。

贈与税の最高税率は50%です。

親から子供へもお金をあげれば、半分も税金がかかります。

ある意味、税金のかからない国へ行くのも自然ですよね?

生命保険は、人の死にかかわることでもありますので、税制上優遇されていることがいくつかあります。

知る人ぞ知る相続対策、知らないと損な節税対策もあります!


宜しければ、スペシャリストのアドバイスをどうぞ! 


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

生命保険が分かりにくいのは、保険の内容だけではありません。

言葉の意味も非常に難しいですよ!

皆さん、次の意味の違いを説明できますか?

『保障』『保証』『補償』

保障とは、ある状態を保護し守ること。

例)医療保障。平和を保障する。

保証とは、間違いがなく大丈夫であると認め責任をもつこと。

例)品質を保証する。元本を保証する

補償とは、損害賠償として財産や健康上の損失を金銭でつぐなうこと。

例)火災保険の補償内容。労働災害を補償する。

いかがですか?

ほしょう といってもいろいろありますよね!

今日は、漢字のお勉強でした


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


保険契約の不払いが問題になっています。

いろいろな原因があると思いますが、1つは、

『特約を多く付けすぎている』

ではないでしょうか!

あまりいろいろ保障が付いていると、どんな時に保険がおりるのか分からなくなってしまうのでしょう。

一見、たくさんの保障が付いていてお得のように見えますが、その特約についても毎月保険料を支払っているのです。

保険というのは、本来大きな経済的リスクに備えるものです。

保険がなくても対応できる、例えば、○○の時は、5万円支給される

という小さな金額までは、わざわざ保険を掛けなくても良いと思います!

数十万、数百・数千万のリスクがある時のために備えれば良いのではないでしょうか!

そういう意味で、保険はシンプルがベストですよ! 


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


 『生命保険は、保険金受取人固有の権利で、相続財産ではありません!』

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、分かりやすく書くと、

生命保険は受取人だけのものです!

つまり、誰にも分ける必要がありません。

遺言と同じかそれ以上の効果があります!

遺言を書いても、遺留分といって相続人は最低限受け取る権利がありますので、特定の人に全部というわけにはいきません。

もし、特定の人に財産を残したいなら、生命保険が1番なんですよ! 


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


Pスタメール会員を募集中です!!

会員様には、

1、当店お奨めの新商品情報を最優先でお知らせ致します!

医療保険やがん保険、年金商品など年々進化しています。たくさんの新商品の中から、厳選してご案内致します。最新のものに見直すことで大きなメリット(節約・利回り等)を受けられるかもしれません!

2、資産運用や金融商品など厳選した情報をご提供させて頂きます!

これからの時代は、『貯蓄から投資へ』いう時代の流れの中で、本当に適した金融商品を選択しないと、老後の生活に大きな影響を与えかねません。当店取扱い以外のものを含めて、情報を提供させて頂きます。


3、社会保険や税制変更など皆様の暮らしに関係のある情報をタイムリーに提供します

税制変更は、世の中の流れを反映しています。皆様の今後のライフプランを考えるて点において欠かす事のできない情報です。
これからの暮らしやビジネスおいても、お役に立つ情報を提供します。

4、保険業界の裏情報?などもお知らせ致します

例えば、格付けが大きくさがったなど、業界の裏話も含めて、ブログに書けない?情報を提供したいと思います。

5、今後、有料化を予定しています保険相談について、会員様については無料で相談を受けることができます 

今すぐ、下記アドレスに空メールを送ってください! (携帯電話をお薦めしますが、PCでも可です。)

hoken-p@star7.jp


 * ドメイン指定受信設定にご注意下さい

○名前、住所、生年月日は必須とさせて頂きます。
(メールでの情報提供以外に個人情報を利用することはありません)

○今回は、5月末までの募集とさせていただきます。
(ただし、500名になり次第、募集は打ち切りとさせて頂きます)

○一般の方を優先したいと思いますので、同業者の方は固くお断りいたします。

○脱会はメールで簡単にできます。

○上記1~5の内容について変更する場合もあります。

皆さん、こんばんは!

生命保険契約で1番大事なことをご存知ですか!

それは、

家族に加入内容を知らせておく!

保険のことはよく分からないから奥様に任せてある、主人に任せてあるという方は多いと思いますが、それではいけません。

なぜなら、いざ何かあった時にどこの保険会社に加入していたかが分からないと保険の請求のしようがないからです。

長年、保険料を掛けていたのに、せっかくの保険が何も役にたたないですよね。

もし、そこまでできないという方は、保険の担当の電話番号だけは覚えておきましょう! 


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


昨日の日本経済新聞の記事で、平均入院日数のことが書いてありました。

業界関係者や周辺の方は、よく知っていることなのですが、

日本の平均入院日数は、36.4日   です。

ただし、この数字は療養病床が含まれています。

これを除くと、20.7日とかなり短くなります。

それでも、欧米と比べると長い入院日数。

米国は、6.5日

フランス 13.4日

他の国でもだいたい10日以内です。

国の医療費の削減のため、入院から在宅療養に切り替えざるを得ない状況から、

今後、ますます入院の短期化は鮮明になっていくでしょう!


皆様の医療保険は○日型ですか? 

現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


変額終身保険とは、

保険料を株式や債券を中心に運用し、運用の実績によって保険金や解約返戻金が増減する保険のことです

死亡したときには、基本保険金(死亡保険金)+変動保険金を受け取ることができます。

この基本保険金額(死亡保険金)は運用実績にかかわらず最低保証されます。

ただし、解約時に受け取る解約返戻金には、最低保証はありません。

普通の終身保険より多くの解約返戻金を受け取れる可能性がありますが、大きく下回る可能性もあります

最大のメリットは、終身保険の中では保険料が割安であることです!

そういう意味では、お葬式代がメインの目的であれば、この変額終身保険が適しています!

また、インフレに対応し、運用を楽しみたいという人にもお薦めです!

人気商品の1つです!
 


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)ってご存知ですか!

意外と中身をしらない方が多いのではないでしょうか?

自賠責保険とは、自動車にかける保険で、よく強制保険と言われています。

交通事故の被害者が、最低限の保障が受けられるという内容で、1事故1名につき死亡3000万円、後遺障害4000万円、傷害120万円を上限に、実際の損害額相当が支払われます。

ここで、注意が必要なのは、

あくまで被害者の身体だけの保険であること。

つまり、相手の車、自分自身、自分の車、公共物の損害、等は一切対象外です。

これらを補うのが、一般の自動車保険=任意保険ですね!


参考までに、自賠責保険の支払証明書が車に無いと、3万円以下の罰金になります。

また、未加入で運転の場合、6点の違反で即免停で、1年以下の懲役または50万円以下の罰金になりますから、ご注意を!!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


直近加入の生命保険の状況は?

平成18年 6.8%

平成17年 11.4%

平成16年 10.1%

調査年度(18年)の2年前までに加入した人は、

28.3%

です。

3人から4人に1人は、保険の見直しや追加加入しているのですね! 



生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


『がん保険の1日の給付金の平均はいくら?』

がん保険の入院給付金日額の平均額は、

世帯主 12,900円

配偶者 10,600円


です。

がんは、年々死亡する人が増えていますので、厚く加入している方が多いようですね!


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

今日は、個人年金保険の続きです。

『個人年金保険には、どれくらいの人が加入しているのでしょうか?』

21.8%です。

こちらは、加入者が年々減っています。

恐らく、終身保険を年金代わりに加入している人が増えているのと低金利の影響で、定額型が敬遠されているのではないかと推測されます。

また、加入している世帯のうち、

10年確定年金が、39.1%

終身年金が、   17.1%

です。


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

今日は、個人年金保険のお話です。

個人年金に加入している世帯の平均支払額は、年額21.6万円で前回より、3.2万円も増えています。(前回18.4万円

やはり、国の年金不信を反映して、自助努力しているのが数字でも分かりますね!

ちなみに、一時払いをした平均額は、

637万円です!

なんと1000万円以上の世帯は2割も占めています。

お金持ちの方が平均を押し上げているとは言え、皆さん、お金持ちなんですね~。


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

今日の日経新聞に、『証券大手3社、変額年金2兆円突破』の記事がありました。

野村、大和、日興の大手証券3社の取扱い残高が前年比3割増しの2兆円になったとのことです。

すごいですね!
ちなみに、銀行では3大メガバンクだけで、5兆円を超えています。

以前にもご紹介いたしましたが、変額年金には様々なメリットがあります。

(メリット)

1、死亡した場合は、元本が保証されます。
2、万一、運用の成果が悪くても満期時、元本保証される。
 (元本保証タイプ)
3、年金受取ができます。
4、500万円×法定相続人は非課税財産になります。
5、運用期間中は非課税です。
6、生命保険料控除が使えます。
7、一時所得扱いになります。
8、無料で一定回数、運用先を変更できものをあります。


(デメリット)

1、手数料が投信に比べ高い。
2、運用先の選択が少ない。


いつもブログに書いていますが、保険や投資信託は、メリットとデメリットの両面を理解をして何を優先するかがとてもが重要ですね! 


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

がん保険の平均世帯加入率はご存知ですか?』

56.4%です!

前回の55.5%より少し増えましたね。

ちなみに、

世帯主は50.4%(前回49.8%)

配偶者は32.3%(前回29.2%)

となっており、がん保険加入者も増えていますね! 


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

皆さん、保険会社を平均何社くらいに加入しているかご存知ですか?

1社 38.6%(前回45.0%)

2社 34.7%(前回32.6%)

3社 16.9%(前回13.9%)

1社で加入する人が激減し、代理店やネットから複数の保険会社を組み合わせて加入している方が増えてるんですね! 


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


現在ランキング1位です!(人気ブログランキング)   

 『皆さん、収入のうち、保険にどれくらい入っているのですか?』

9.2%です!

30万円の収入なら、27,600円が家族全体の平均ですね。

参考になりましたか! 


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


 『入院保険はいくらくらい入れば良いですか?』

良く聞かれる質問です。

昨年度の平均額は、

日額10300円

で、前回調査より、500円(前回9800円)増えています。

そして、奥様の平均は、

日額8400円

で、前回調査より、700円(前回7700円)増えています。

やはり、医療費の自己負担額が年々増えていますので、皆さん、自己責任で準備されているようです! 


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  

今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


死亡保険の平均加入額は、いくらかご存知ですか?

平均2033万円です。

一昨年より289万円減っているそうです。

つなみに、妻の平均加入額は、

992万円です。

意外と多いですね。

平均なので、あまり参考にはならないかもしれませんが、
(世帯主平均なので、独身の方も含めての平均です。)

御主人の保険が2000万円では少なすぎますよね!

死亡保険は、各家庭により違いますが、おおよその必要保障額を出すことが重要です!


生命保険文化センター『平成18年度生命保険に関する全国実態調査』より。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  

今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!



今日から、生命保険についてのいろいろな平均加入額について書いてみます。

例えば、お客様から、

『入院保険は、日額どれくらい平均的に加入しているんですか?』

という質問を良く受けます。

これらの質問について、何日かに分けて、いろいろな平均を書いてみたいと思います。

第1回目は、世帯平均の加入率です。

答えは、

87.5%

つまり、10人中約9人が保険に加入していることになります。

しかし、年々少しずつ、加入率が下がってきています。

原因は、

1、高年齢世帯の増加

2、年収の減少


の2つが大きな要因のようです。

本来であれば、保険はイザという時にお金に困るから加入するものなので、所得や貯蓄の低い人ほど必要なのですが・・・。

なかなか、収入が下がるとそうはいかないということですよね。

ただし、家族がいるのであれば、最低限の死亡保障だけは確保しておきたいですね!

たばこ代やお酒代を節約して・・・。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


『生命保険の仕組みが良く理解できました!』(お客様の声)

皆さん、死亡保険や入院保険の仕組みをご存知ですか?

つまり、どのようにして保険の値段が決まっているかということです。

保障の期間、支払いの期間、加入の時の年齢、保障の額、特約の有無、等、

たくさんの要素が絡んで保険料が決まります。

これらを説明差し上げると、お客様がご自身で保険を選択することができるようになります!

つまり、お客様は、私達が勧める保険ではなく、自分で選択できるようになります。

皆さん、保険は勧められたいですか?

ご自分で選びたいですか?


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


『保険ファイルがとてもかわいい!』(お客様の声)

当店では、ご契約いただいたお客様に家族全員の契約内容を、ファイルにしてお渡ししています。

これが、大好評なんです!

ファイルは、ひと目見れば、誰もがかわいい!という

アフラックのアヒルのファイルです

20070514224111


もちろん、かわいいだけではありません。

すべての契約内容が一目瞭然です!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!

                   

『生命保険にたくさん入りすぎているような気がしていたが、整理できて良かった!』(お客様の声)

当店には、保険証券を5枚も10枚もご持参されて、見直ししたいというお客様も良く見かけます。

聞いてみると、ついつい営業に言われるがままに加入してお付き合いの意味もあり加入したが、これで良いのか疑問を感じていたそうです。

本当は、どれだけ必要か見てほしいとのご要望です。

必要な保険をご説明差し上げると、びっくりされます。

『この保険は継続して、この保険は解約しても良い・・・』

とアドバイスしておりますが、

『無駄な保険を整理できて良かった!』

お客様の生の声です!

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


『生命保険の見直しについて、もうこれでモヤモヤが無くなりました!』(お客様の声)

生命保険は、なかなか身近に相談する人がいません。

また、すぐに必要なものと感じにくいので、行動するのを後回しになりがちです。

そういう方が来店されて、保険の契約(見直し)が終了すると、

『モヤモヤがなくなった!』『すっきりした』

と言われ、

『これで安心です!』

とおっしゃっていただけます。

私たちの仕事冥利の瞬間です!

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


『生命保険のメリット・デメリットが分かり易い!』(お客様の声)

保険商品には、どの保険もメリット・デメリットがあります。

安いものはそれなりの内容だったり、

人気商品でもお客様の価値観に合わなかったり・・・


各社の保険を比較して、メリット・デメリットをプロ以上に見つけ出すのは、一般の人には難しいと思います。

『プロに聞くのが一番早く分かりやすい』とお客様によく言われますね!

私たちも多くのメリット・デメリットをご説明するよう努力しています。

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


アフラックのブログパーツを設置しました(右中)

がん保険に力を入れているアフラックが、

がんについて、胸を打つ言葉、励みになる言葉を届けるというものです。

クリックすると、曲が流れて、詩が流れます。

生きる希望が沸いてくる感じです!!

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  


今日のこのブログの順位は、第何位!(人気ランキング) 

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


まずは、このブログの順位を確認してみて!(人気ランキング)

『保険料の節約ができて良かった!』(お客様の声)

そうなんです!

当店では、お客様に合った保険を提案するため、生活費や家族構成などをお聞きし、保障内容の要望をお聞きしますが、ご予算も必ずお聞きします。

できるだけ、ご予算に応じた保険を提案させていただきたいと思っているからです。

保険は続けないと意味がないし、無理に支払いをするのもよくありませんから。

不思議なことに、1回の提案で、だいたいの方が安い!とおっしゃっていただけます!

やはり、保険各社の組み合わせは強い!ですね

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  




まずは、このブログの順位を確認してみて!(人気ランキング)

Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9のブログを見て下さいね!


生命保険は、簡単そうで難しい商品です。

例えば、がん保険で

がんとなったら100万円!というCMがありますが、上皮内がんの場合、100万円支払われる会社もあれば、10万円とか50万円とか0円の会社もあり、保険会社によって違ってきます。
(ちなみに、日本人の約半分は上皮内がん言われています)

また、診断給付金は何回でも!と書いてあっても、2回目からは入院が条件になる会社とそうでない会社があります。

対象となるがんもすべてのがんを対象とするところとそうでないところがあります。

がん保険1つをとってもこんな感じです!

分かりにくいですよね!

一般の方が、これらを比較するのはなかなか難しいと思います。

なぜなら、パンフレットに書いていないことが多いからです。

約款を見るといっても大変ですよね。

いずれにしても、

保険は、保険料やキャッチコピーに惑わされず、中身を良く知ってから契約することだ重要ですね!

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  





Pスタメール会員募集中!
携帯から空メールをどうぞ!hoken-p@star7.jp
詳しくは5月9日のブログを見て下さいね!


まずは、このブログの順位を確認してみて!(人気ランキング)

『特定の保険会社に属していないので、中立的なアドバイスがもらえたのが良かった!』(お客様の声)

そんなんです。我々は、生命保険会社だけで20社の取扱いをしています。

特定の保険会社に肩入れはしませんし、どこの保険会社を販売しても良いのです

お客様に聞かれれば、この会社のこの商品は○○です!と説明するだけなのです。

どこの保険会社にするかは、お客様が選択すれば良いのです!!

当たり前のことですが、皆さんいかがですか!

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ  




全タイトルを表示

保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433

Author:保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433
年齢 45歳
血液 O型
出身 大分 山口
資格 ・CFP ・証券外務員2種 ・DCプランナー ・トータルライフコンサルタント
趣味 仕事 海外旅行 ジム ゴルフ 犬の散歩 マッサージ 読書


ファイナンシャルプランナーによる生命保険の節約アドバイス専門店!

当店では、以下の4つをモットーに保険提案をさせて頂きます。

1、お客様のご希望に沿った保険の提案をします!
(保険会社が売りたい商品ではなく、お客様が買いたい商品を提案します。)

2、その保険の中で1番安い組み合わせで提案させていただきます!
(同じ商品でも最大2倍近く保険料が違う場合もありますので、最も安い組み合わせを提案します)

3、しつこい勧誘等は一切行いません!
(保険相談の途中で、考え方の相違などちょっと合わないかな?と思ったら いつでも相談をストップして頂いても全く問題ありません!)

4、相談料や契約時の交通費等、保険料以外のお金は一切頂きません!
(保険料もそれぞれの保険会社へ直接振り込んで頂きますので、お客様との金銭の授受はございません)

東京・埼玉・神奈川は、無料でご自宅まで相談にお伺いさせて頂きます。(1~2週間先、または土・日は予約が埋まっていることが多いですので、早目に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。