2007 / 11
≪ 2007 / 10 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 - 2007 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


アフラック 生きる.com

に、報道番組キャスターの 鳥越 俊太郎さん のメッセージが掲載されています。

鳥越さんは、65歳の時に直腸がん、その後、肺に転移して、現在は復帰されているのは周知の通りです。

宜しければ、アフラックのホームページからご覧になって下さい!

アフラック 生きる.comはこちらをクリックして下さい! 



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





スポンサーサイト

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


今日は、日本興亜生命保険の収入保障保険の変形バージョン?を書いてみたいと思います。

その前に、いつも当店に来て下さっています江戸川支社の営業の方には大変お世話になっております。

この場を借りて御礼申し上げます!


さて、日本興亜さんの収入保障保険ですが、下記の例で見てみましょう!

(例)

35歳 男性 月額20万円 保障・支払期間10年 最低保障期間10年)

なんと、保険料は、3740円なのです

(しかも標準体金額です。非喫煙優良体なら2割は安くなると思います)

収入保障保険は、ご存知のように加入年数の経過とともに、もらえる保険金が減っていくのですが、このプランですと、最低保障期間を10年とすることにより、定期保険と同じように、いつ亡くなっても同じ保険金に設定することができます。

定期保険2400万円を他の保険会社で契約すると、保険料の高いところだと、7000円から8000円以上するのではないのでしょうか?

(上記の場合、一括受取ですと2216万円になりますのでご注意下さい)」

もしかしたら、業界一安いかも?なんです。

短い期間で大きな保障という方は、ぜひお奨めです



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


当店の大切なお客様へ

早いもので、今年も残すところ1ヶ月ちょっととなりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか

さて、恒例の年末のプレゼントですが、

今までに、4つ葉のクローバーのカレンダーや風水カレンダー、写真立てなどをお送りさせていただきましたが、今年は、

大人気のアフラックのカレンダーをご用意させていただきました!

今年は、お客様全員にお送りさせていただきたいと思います

太っ腹

日頃の感謝をこめまして・・・

12月初旬発送予定です!お楽しみに



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


人の死因別順位は、

1位、がん
2位、心疾患
3位、脳血管疾患

上位3つは、3大疾病と呼ばれ、人の6割が亡くなっているのは、皆さんご存知だと思いますが、第4位は、意外とご存知ではないのではないでしょうか?

4位は、肺炎です。

なんと、年間10万人以上の方が亡くなっています。
(死者10人のうち、1人は肺炎という計算になります)

肺炎は、風邪にとても似た症状ですが、

『風邪は安静にしていたら治ることが多いですが、肺炎は放っておいたら治らず、命取りになる』そうです。

どちらも熱が出て、症状で区別するのは難しく、

『風邪が4.5日続いたり、黄色の痰が出たり、呼吸が苦しかったり、胸が痛い場合は、肺炎を疑い、すぐに病院に行った方が良い』
とのことです。

これからの季節、肺炎になりやすく、風邪も引きやすいので、皆さん、注意して下さいね! 




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


昨日の日経新聞に、

《2007年度FPが評価する商品・サービスのベストテン》

が出ていましたので、紹介したいと思います。

1、海外ETF
2、個人向け国債の中途解約ルールの変更
3、金ミニ取引、金ETF
4、インデックス投資
5、ノーロード投資信託
6、メガバンクのATM利用手数料値下げ
7、大証上場中国株ETF、中国株投資
8、セゾン投信とマネックス投信の低コスト資産分散型投信
9、住宅ローンの新商品・金利競争激化
10、日経225min

私が、特に注目しているのは、ピンク色にところです。

金は、中長期的に上昇すると思っています。
為替が気になるところですが、資産の1部は、組み入れたいですね!

中国株は、かなり上昇していますが、長期的にはまだまだ伸びるのではないのでしょうか!
(できれば、中国だけでなくアジアに分散したいところですが)



また、銀行も、振込み手数料やローン金利などで大きな差が出てきています。

保険の節約と同じで、同じ商品・サービス内容であれば、安いのにこしたことはありません。


家計の節約と老後の資産作りには、来年も金融商品・サービスから目がはなせませんね!
 



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


 『30歳夫婦、子供2人に最適な保険は、どんな保険ですか?』

当店のメール相談でも、良く聞かれる質問です。

さて、どんな保険が最適なのでしょうか


「死亡が定期保険3000万円に終身の入院日額10000円、あと、がん保険ですね」

一見、正解のようですが、

これ、不正解です!


正解は、

「答えようがない!」


どういうことかと申しますと、生命保険はお客様の家族構成や年齢、経済環境やお客様の考え方、今後の将来設計によって、加入する保険&お薦めする保険が変わってくるからです

例えば、

「万が一の時の生活費は、各家庭によって違う。」

「死亡保険は、掛捨てと貯蓄タイプがあり、掛捨ても10年更新定期や65歳満了定期があり、貯蓄タイプも、積立利率変動型保険や低解約返戻金型保険、変額保険やドル建て保険などたくさんの種類があります。」

「たばこを吸うか吸わないかによって、保険料が違うものもあります。」

「支払い期間も65歳払いや60歳払い、一時払いなど1歳きざみで設定可能なものもあります。」

「医療保険は、何日保障されるタイプを希望されるか?」

「がん保険は、どのタイプを・・・・?」


など、お客様の希望や意見を聞く項目がたくさんありますよね

お客様の希望を聞かないで、生命保険を売ることはできません

お客様の希望を聞かないで保険を売るのは、昔からの保険業界の悪い習慣だと思います。

ですので、

当店のメール相談では、お客様の希望を聞くために、たくさんの質問をさせて頂いております



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


昼間の小児病棟はとてもにぎやかです。
とても小児がんで苦しんでいる子供たちの病棟とは思えないくらいです。

そして小児病棟には絶対守らなければならないルールがあります。

それは、 『親は絶対に病室で泣いてはいけない。』

子供が寝静まると、
両親たちが顔を枕に押し付けて、声を押し殺して泣くのだそうです。
(痛い思いをさせてごめんね。)
(苦しいよね。)
(あんな痛い注射を打つなんてつらいよね。)
目の前で病魔に苦しむ幼いわが子の苦しみを、できれば親の自分たちが代わってあげたい。
塗炭の苦しみとはこういうことをいうのでしょう。

”しゅんしゅん”というひとりの男の子がいました。
しゅんしゅんは目の裏側、脳の前頭葉の部分にできるガンで、摘出が不可能でした。
放射線治療も間に合わず、とうとう目が変形してしまいました。
親は夕方になるとカーテンを閉めます。
反射してしゅんしゅんの顔が写らないようにするためです。
部屋の中のありとあらゆる鏡は撤去しています。

ある日看護婦さんが持っている手鏡をみつけたしゅんしゅんは、
その手鏡で自分の変形した目を見てしまいます。
看護婦さんもうっかりしていたのでしょう。
でもしゅんしゅんはにっこり笑って看護婦さんにこう言ったそうです。

「ありがとう。」

「でもこの鏡を見てしまったことはママには内緒にしていてね。」

なんという、けなげな子でしょうか。
自分の顔を見たショックよりも、親の気持ちの方を思いやるのです。

ある日、いつもは聞き分けの良いしゅんしゅんが、
お母さんに何度も何度もぐずったそうです。

「ねぇ、ママ。僕の病気は治るの?」
「僕は大人になってお巡りさんになりたいよ。」
「なれるよね?」
「僕、大人になりたい。」

そう言って泣いた翌日、彼は天使になりました。

しゅんしゅんは自分の最後を魂のどこかで感じ取っていたのかもしれません。
両親の慟哭、嘆き悲しみようは尋常ではなかったそうです。
人一倍やさしかったあの子がなぜこんなに苦しんで死ななければならなかったのかと。
わが子に先立たれる親の悲しみほどつらいものはないでしょう。

しゅんしゅんは大人になることが夢でした。
私たちは労せずしてしゅんしゅんのなりたかった大人になっています。

でもせっかくの人生を大切に生きているでしょうか? 

人からしてもらうことを当然のようにして受け取り、不平や不満を口にしては、
感謝の気持ちも表さないでいて、私は満たされない、つまらない、死にたい、
と言う人がなんと多いことか。

今生きていること、
おいしいご飯が食べられること、
愛する家族といられること、
仕事があること、
友人がいること、
健康で一日無事に過ごせること。

すべてが奇跡のようにありがたいことなのです。 

以上、心理カウンセラー衛藤信之先生の講演の一部を抜粋でした。


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


皆さん、東京の水天宮をご存知ですか!

水天宮は、安産、子授けのお宮で、有名な所です。

その水天宮で、

当店が、戌の日のイベントを開催します

ちなみに、 『戌の日』 とは、

イヌは多産でお産が軽いことにちなんで、妊娠5カ月目の戌の日に、安産を願って、さらしの腹帯を巻いて祝う習わしのことです。
十二支の11番目にあたりますが、12日に1度めぐってくる日でもあります。


もちろん、日本だけの風習ですね!

明日、24日が、イベント初日です。

もしかしたら、皆さんにお会いできるかも・・・?

一緒に祈願しましょう!

12月は、6日、18日、30日を予定しておりますが、来年の4月の戌の日まで開催する予定ですので、ぜひ、お越しになってみて下さいね




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


当店ホームページより、

アクサ生命のセルフガード

資料請求&契約

ができるようになっていますが、

大好評です

商品内容も分かりやすく保険料試算もできて、とても便利な機能です。

(ホームページの右上にあります)

個人的も、1番お奨めの医療保険です。

お気軽に資料請求してみて下さい

ホームページはこちらをクリック!   




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


 「預金は三角、保険は四角」

良く言われる言葉ですが、どういう意味でしょうか?

保険は、例えば、1度でも支払えば、あらかじめ契約した保険金がおりるため、万が一のときにも予定していたお金を用意することができます。

逆に預金の場合は、例えば、1万円積み立てて1年後に死亡した場合は、合計12万円しか貯まっていません。

子供の学資金を300万円貯めようと考えていたとしても、亡くなってしまってはできませんよね。

これらを、《横軸が年数、縦軸が準備するお金》の図を書くと、それぞれ三角と四角になることから、このように言われています。

さて、どちらが良いのでしょう?

学資保険を例に取りますと、

1、子供が大学卒業するまでに絶対亡くならない方
2、保険以上の資産運用ができる方
3、万が一、亡くなったとしても、預金のたくさんある方
4、妻に十分な稼ぎがある方


上記のいずれかに当てはまる方は、株や投資信託、国債などで運用するのも良いと思います。

ひとつも当てはまらない方は、やはり学資保険は必要だと思います

このように考えてみると分かりやすいかもしれませんね

本当にかわいい我が子のために・・・・



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  

ピンク宮崎


昨日、 「SMAP×SMAP」のゲストに東国原知事が出ていましたね!

このブログを書きながら見ていたのですが、

なんと東国原知事のスーツの胸に、私と同じバッジを発見しました

ピンクリボンのシンボルマークです!

ピンクリボンとは、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を訴えるために、全世界共通で使われているシンボルマークです。

ピンクリボン活動は、最近よく目にしますが、宮崎県もピンクリボン活動をしているのですね。

乳がんで亡くなる方は、年間1万人もいて、交通事故の約6000人と比較してもかなり多いことが分かると思います。

また、乳がんは早期発見すれば、ほとんど治るとも言われています。

まだ、乳がん検診に行かれてない方は、ぜひ検査に行ってくださいね

宮崎県のホームページはこちらです!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


保険を比較する場合、「死亡保険がいくら」「入院がいくら」「保険料はいくら」などは、比較し安い項目だと思いますが、

保険の比較はそう単純ではありません

例えば、がん保険の場合、

診断給付金は、何回でるか!

上皮内がんの場合、支払われるか!

がんの診断の定義は?

入院給付金が支払われる要件は?

診断給付金が支払われる要件は?

特約はどんなタイプがついている?

もちろん、終身か10年更新型を選ぶか!も。


等々。

これらを含めて、保険料が安いか高いかを検討しなければなりません。

一般の方が比較するのは、至難の業です。

なにせ、業界の方でも理解していない人が大半ですから!

お客様のために、多少の統一ルールがあっても良いかもしれませんね。



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


(最初にお断りしておきますが、本日は保険の話ではありません。)


今日は、仕事が休みだったので仕事を忘れて、夏休み以来、家族で出かけました。
(やることがたくさんありまして、1日休むことはあまりないのです・・・)

行き先は、上野動物園です。

天気も良く、たくさんの人でとても楽しかったのですが、少し違う角度から上野動物園を見てみたいと思います。



昭和16年、日本は米英に宣戦布告しました。
大都市がねらわれ東京にも爆弾が落とされるようになってしまいました。
戦争が激しくなってくると、東京都では上野動物園で飼っている猛獣のことが問題になってきました。
もし、動物園に爆弾が落とされ、檻(おり)が壊され猛獣たちが逃げ出したら、恐ろしいことが起こるというわけです。
付近の住民の不安を取り除くための話し合いがもたれました。殺すことは可愛そうだからどこか地方の動物園へ送って育ててもらおうという意見も出ましたが、なにしろ日本中が戦争でしたから、送られた先に爆弾が落とされたら同じことが起こるわけです。
良い案がないことから、東京都では、上野動物園で殺すことになり、次のような命令を出しました。

猛獣は、8月31日までに処分すること
皮ははく製にすること
骨や肉は動物園内に埋めること
薬品で殺すこと
来園者が帰ったあと、二,三人の係員以外には誰にも分からないようにやること
殺す動物は、ライオン三、トラ一、ヒョウ四、黒ヒョウ二、チータ一、ヒグマ二、熊二、マレー熊一、ゾウ三、北極熊二、朝鮮黒クマ二、アメリカ野牛二、全部で二十五頭。その他ガラガラヘビ一、にしきヘビ一。


8月17日の夕方、こっそりと準備された毒がえさに入れられて、3日間えさをもらえなかった北極ヒグマと熊に一番始めに与えられました。
北極ヒグマと熊は5分後に効き目があらわれ、30分間苦しみもがいたすえに死にました。
それから毎日、猛獣たちは2,3頭づつ殺されていきました。
係員は、自分の育ててきた動物をとても殺すことは出来ないので、他の係員に頼んで殺してもらっていました。
夜回りの人は、何も知らされていなかったので、夜動物のようすを見回っていると、ライオンやトラが死んでいるので、大騒ぎとなったこともありました。
毒入りのえさは、すぐ食べる動物もいましたが、中には一度食べてみて、味がおかしいのか、ぱっとはき出す動物もいました。
特にヒョウは全然食べませんでした。


ヒョウの中に、”八 紘”という名のヒョウがいました。水もエサも与えないで毒入りのエサを与えるのですが、どんなに毒入りのエサを与えてもぜったい食べません。
最後は、おりのソバに引き寄せられて、槍(やり)で心臓を突かれたのでした。可愛そうな殺され方をしました。
”八 紘”は戦争中に中国の奥地で村人たちが、乱暴なヒョウがいて困っているのを日本の兵隊さんが聞いて、銃で撃ち殺したところ、そばに生まれたての赤ちゃんヒョウが一匹いたのでした。
兵隊はそれを連れて帰り、牛乳を与えて育てていましたが、だんだん大きくなり戦地では育てられないことなら、上野動物園へ送ったのでした。
名前は”八 紘一宇”(全世界を統一すること)からとって”八 紘”と名付けられたのでした。
”八 紘”は兵隊に育てられたことから軍服姿や刀をさげた人になつくのでした。
いつか、皇太子殿下が上野動物園に来られた時、市長が軍服姿でサーベルをガチャガチャ音をさせ案内していると、眠っていた”八 紘”が急にグッと起きあがり、体をおりにこすりつけジャレるので、市長は、「わしが来るとこの通り」だと得意顔になっていたことがありました。
そんな”八 紘”も殺されてしまったのです。


上野動物園では毎日、毎日動物が殺されていくのでした。
係員は、動物を生かすことには一生懸命になれるのですが、殺すことには一生懸命にはなれません。
自分が命をかけて育ててきた動物たちが、えさももらえず、やせおとろえていく姿を見ると、係員達も動物といっしょに、おりの前を行ったり来たりウロウロするだけでした。
ある時、一人の係員がいたたまれなくなって、どうせ死んでいく命なんだから、生きている間にいっぱい食べなさいといって、水とエサを与えたのです。
あとでこのことが園長にわかって、日本の敵だといってひどく叱られました。

猛獣のなかでも係員を一番てこずらせたのはゾウでした。
動物園には人気のあった花子、トンキー、ジョンの三頭のゾウがいました。
ゾウたちは10日間も絶食させられ、そののち大好きなジャガイモに毒が混ぜられて食べさせられたのです。
はじめ、毒の入ったジャガイモと入ってないジャガイモが与えられたました。
すると毒の入ったほうは鼻でつまんでわきへどけ、毒の入らないのだけを食べるのでした。
どうしても毒の入ったエサをたべません。
そこで毒薬の注射をすることになりました。
馬に使う太い注射器で、足に直接注射しようとするのですが、太い針でも皮が厚くて折れてしまいました。
仕方なく飢え死にさせることになったわけです。
毎日エサをやらない日が続きました。
係員はゾウの様子を一時間づつ交替でで見守りました。ゾウは一日一日やせおとろえ、元気もなくなっていきました。
それでも人の気配を感じると、弱った体をよたよたと起きあがらせ、鼻を持ち上げエサをねだるのでした。
そしてエサ欲しさに、夢を見ているように、今まで係員に教えられた芸を、一つ一つていねいにやってみせるのでした。
今まで育ててきた係員にとってはつらいことで、係員は見ていられなく、柱の陰でオイオイと声をあげて泣いてしまいました。
ジョンは17日目に亡くなりました。
エサはもちろん水も与えられないことから、悲しいながら、体からしぼり出される自分の小便まで飲むのでした。
最後に一番大きなメスゾウのトンキーが亡くなりましたが、エサが与えらなくなってから30日目のことでした。
しわだらけのやせた体を解剖してみると、野球のボールくらいの糞(ふん)のかたまりが一つだけ、お腹の中に残っているだけで、ほかには何もありませんでした。


上野動物園の園長はじめ、全員が集まり、猛獣処分最後のゾウの死を見とどけました。
9月4日、浅草寺の大僧正を招いて、戦争のために殺されていった動物たちの供養が行われました。
猛獣たちが死んでしまうと、上野公園は一般の人たちの立ち入りが禁止され、敵の飛行機を撃つための高射砲が備えられました。
現在、上野動物園では17000頭以上の動物が飼育されていますが、むかしこんな悲しい出来事が上野動物園であったことを忘れてはなりません。

末武芳一著『上野浅草むかし話』より抜粋。

私は、これを読んで正直泣いてしまいました。このブログは、小さなお子様を持つ方もたくさん見られていると思いますが、”戦争の悲惨さ”をこのような角度から子供に話してみるのも良いのではないでしょうか!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


結婚式のスピーチなどで聞いたことがある方も多いと思いますが、家族(ファミリー)の語源は以下の頭文字を集めたものだと言われています。

ather
nd
other
 
ove 
ou

「お父さん、お母さん、愛してるよ!」

「私たちがまた生まれ変わったとしても、お父さんとお母さんの子供で生まれてきたい!」

「お父さん、お母さんの子でよかった!」


こんな風に親のことを思っている方は多いと思います。

そして、子供達もきっと思ってくれているはずです。


家族・・・それは何事にも変える事ができない、最も大切なもの。

その家族の大黒柱に万が一の事があった時、生活が苦しくなりお母さんが働きに出た瞬間、寂しい思いをするのは子供達です。

そんな子供たちを出来るだけ作りたくはありませんよね。

その為には、残された家族が金銭的には困らず生活をしていけるだけの生命保険が必要なのです
 




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


図表で見る医療 2007年度版が発表されました。(OECD調査)

簡単に解説してみたいと思います。

年間受診回数は、平均約14回(アメリカ3.8回、フランス6.6回、イギリス5.1回)

年間入院日数は、平均約20日(アメリカ5.6日、フランス5.4日、イギリス6.1日)

と、日本人の病院好き?が表れています。

また、1000人あたりの医師の数は2人と、他の国の平均3人より少なく、

医師の診察回数は、年間約6700回で、他の国の平均2500回と比べてとても多く、

医療のサービス・質が他の国と比べてどうなのかな?と思われます。

最後に、BMI指数が30以上と太りすぎの人の割合は、

日本3.0%で最低、

平均14.6%

なんと、アメリカは32.2%だそうです。

ここだけは、合格のようですね!




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


昨日は、医療保険の人気商品 オリックス キュアSについて書きましたが、今日は、違う観点から見てみましょう!

例) 30歳 女性 日額7000円 死亡350万円 手術14万円 65歳払い 保険料6279円

この女性の65歳までの総支払額は、

6279円×12ヶ月×35年=2,637,180円

この保険は、65歳以降は支払いがなく、入院も死亡も終身保障ですので、約264万円支払えば、残された家族は必ず350万円もらうことができます

お得だとおもいませんか

こういう観点から、保険を見ることも重要です!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


今日は、人気の医療保険、オリックス キュアとキュアSを比較してみたいと思います。

30歳 女性 日額7000円 65歳払いの場合。

キュア   2989円

キュアS  6279円


キュアとキュアSの差額は、3290円になります。

差額3290円×12ヶ月×35年=1,381,800円

ポイントは、キュアSの総支払額が、138万円多いのですが、終身死亡保険金350万円が付いているということです。

人間はいつか必ず亡くなりますので、家族の誰かが350万円を受け取れる(差額約138万円の支払いで)ことになりますよね

こうして見ますと、キュアSの方が保険料が高いのですが、

お得と思いませんか
 



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


昨日、地震の夢を見ました。普段、あまり夢は見ないのですが、さては近いうちに・・・

ということで、今日は、地震保険について書いてみます。

地震保険は、単独では加入できず、火災保険とセットになるのですが、意外と加入される方は少ないようです。

地震保険は、高いからですかね・・・・

地震保険がついていなければ、地震による火災には保険金が出ず、借金だけがが残るだけです。

ちょっと不安ですね・・・

あと、家財も別に加入する必要があるのですが、こちらも加入率は低いですね。

家財を1から揃えると・・・

最後に、今年から、所得税と住民税の損害保険料控除がなくなり地震保険料控除が新たに創設されました。

国としても、

地震保険にはしなさい!

ということです。

ブログで何度か書いていますが、税制変更は、世の中の流れをあらわしています。

地震保険の相談はこちらから!
(←クリック)



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


昨日の夜のニュースで『仮想内視鏡』の特集をやっていました。

仮想内視鏡とは、

実際、大腸の中に内視鏡を入れることなく、最新のCT装置を使って、あたかも腸の中を観察したかのように調べることのできる検査だそうです。
すごい技術ですね!

内視鏡との違いは、

(1) 検査時間が短いこと。
(2) 麻酔が不要なこと。
(3) 苦痛がないこと。


大腸がんは、とても増えてますが、検査を受けている人は、2割もいないそうです。

このブログでは、がん保険加入の必要性を特に訴えておりますが、

それよりも重要なのは、予防することと定期的に検査をすることは言うまでもありません

私自身も、内視鏡検査は年に1回受けておりますが、今年は仮想内視鏡にチャレンジしてみようと思います



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


年末調整の時期になりました。

皆さんのお手元にも、保険会社から生命保険料控除のはがきが到着しているものと思われます。

せっかく?ですから、普段、生命保険のことを考えていない方も、1度、保険証券を引っ張りだして、確認してみてはいかがでしょうか

保険は、イザという時には大きな力になります。

むしろ、経済的に頼りになるのは、保険しかないといっても過言ではありません。


そういう意味では、内容がキチンと自分自身の希望の沿っているかどうかはとても重要です

ブログでなんどか書いておりますが、保険も進化しております。

10年前の携帯電話と今の携帯電話では性能が違いますよね

何年か見直しをしていない方は、勇気を持って?保険の相談をしてみてはいかがでしょうか



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


最近は、シングルマザーや独身の男性、女性の方の相談も多くなりました。

シングルマザーにはシングルマザーの、独身の方は独身の方の保険の入り方がありますが、当店では、加入される方に大事な注意点を申し上げています!

それは、

保険に加入したことを、身内の方や近い人に知らせておく

ことです。

意外に忘れている方も多いのではないでしょうか?

せっかく、自分自身の万一の時に迷惑をかけたくないという思いで保険に加入したのに、保険は請求しないともらうことができません。

保険に加入していることを伝えておくことは、とても重要ですね



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


昨日書いた『子供にもがん保険を!』という記事の中に

「平均寿命生きた場合の総支払額は、若い時に加入した方が安いのです。」

という部分を検証してみたいと思います。

当店で人気のがん保険を例にとってみましょう!

(例) 

6歳 女の子 終身払い 平均寿命の86歳まで生きていた場合。

保険料 1292円×12ヶ月×80年=1,240,320円

26歳 女性 終身払い 平均寿命の86歳まで生きていた場合。

保険料 2202円×12ヶ月×60年=1,585,440円

36歳 女性 終身払い 平均寿命の86歳まで生きていた場合。

保険料 2983円×12ヶ月×50年=1,789,800円

46歳 女性 終身払い 平均寿命の86歳まで生きていた場合。

保険料 3956円×12ヶ月×40年=1,898,880円

56歳 女性 終身払い 平均寿命の86歳まで生きていた場合。

保険料 5271円×12ヶ月×30年=1,897,560円

66歳 女性 終身払い 平均寿命の86歳まで生きていた場合。

保険料 7647円×12ヶ月×20年=1,835,280円




若い時に加入すると、

総支払額では圧倒的に安く

保険が効いてる期間も長く

老後の保険料負担も少ない


のがお分かりいただけるのではないでしょうか

保険は、健康でないと加入できない場合が多いことも大事なポイントです



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


現在、全国で約24,000人の子供 が、がん と闘病中だそうです。

この20年の間に、小児がん治療はめざましい進歩をみせ、約7割は長期生存できるようになってきましたが、依然、子どもの病死順位の第一位であり、年間約550人の幼い命が失われています。

治った子供たちにしても、小児がんの治療には長い入院生活は避けられず、家族の二重生活、治療中の学校の問題、進学や就職、結婚や出産など、様々な困難があります。

お子様にもがん保険をぜひ検討して見て下さい!  

以前にも書きましたが、平均寿命生きた場合の総支払額は、若い時に加入した方が安いのです。

それなら早くから保険が効いていた方が良いし、終身タイプなら安い保険料が一生続きますから、老後の負担も少なくて良いですね! 


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


オリックス生命が、クレジットカードでの取扱いを始めました。

ビザ、マスターカードで新規契約の対面販売のみの取扱いです。

このニュースはマイラーにとっては、かなりの朗報ではないでしょうか!

私もマイラーで、年に2~3回飛行機に搭乗します。
(もちろん、マイルで!)

マイラーは何でもカードで購入します。

ましてや保険料は毎月そこそこの金額ですから、今後、マイラーにとって、保険料がクレジットカードで支払えるかどうかが1つの基準になるかもしれません。
(マイラーのとってはとても重要ですね


クレジットカードの取扱いでは、東京海上日動あんしん生命が進んでいますが、東海は、自分の携帯電話でその場で手続きができる世界初のシステムを開発しています。

医療保険はオリックスのキュア、がん保険は東海のがん治療支援保険、

偶然ですが、当店の人気商品の組み合わせです



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


高額療養費制度ですが、まだまだ知らない人が多く、請求漏れが多いとの記事がありました。

今日は、この制度を、もう1度整理してみたいと思います。


高額療養費制度とは、所得に応じて、病院に支払う1ヶ月の自己負担限度額が決まっていてる制度です。

例えば、1ヶ月、100万円かかった場合、3割負担ですと、30万円の支払いになりますが、

80100+(100万ー267000)×1%=87430円

が自己負担の上限になります。

窓口で30万円支払った場合は、差額の212570円は戻ってくることになりますが、あらかじめ申請しれば、窓口では、限度額のみ支払えば良いということになります。

そのためには、  『限度額適用認定証』 を、自営業は市町村、政府管掌健康保険なら社会保険事務所、組合管掌健康保険なら会社の健保組合に申請します。

また、この制度は世帯合算もできます。
(これが意外に知られていないみたいです)

同一の世帯で21000円以上の自己負担が2件以上発生した場合に、合算することができるというものです。

それ以外に  『多数該当』  という制度もあります。

過去1年以内に高額療養費の該当が4回以上になりますと、4ヶ月目から所得に応じて、自己負担額がさらに下がるというものです。


ちなみに高額療養費制度の所得に応じて限度額は以下に分かれます。

上位所得者・・・標準報酬月額53万円以上、自営の場合、控除後所得600万円以上

一般・・・・・上位、低所得者以外

低所得者・・・市町村人税の非課税世帯など



あと、以下、注意点です。

1、基準日は、毎月1日から末までです。

2、差額ベット、先進医療、食事、などは対象外

3、上位所得者の計算式

  15万円+(100万円ー50万円)×1%=155000円(上記の例の場合)

4、低所得者 35400円(定額です)

5、70歳以上は、違う基準があります。


これら国の制度は、申請しないともらえないということです。

ということは、知らないだけで損 ということですので、国の制度を勉強しておくというには、とても重要ですね


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


 『いずれ年金制度は破綻しかねない』

『受給に必要な加入年数を25年より短縮してはどうか』

『基礎年金の税方式化を検討すべきだ』


(破綻) (税方式) (加入期間短縮)

これまで表だって語られることのなかった言葉が、厚生労働省や政治家から出てきているそうです。

背景は、参議院選挙での民主党の躍進です。

年金問題で選挙に負けた自民党が、同じ年金で衆議院選挙で負けるわけにはいかないのですね。

今まで、年金の優先順位が低かった?自民党ですが、参院の与野党逆転で一変しました。

私達の老後がどうなるかは、政治にかかわるところが大きいのが現実です。

ただし、年金だけでは、豊かな生活はできません。

ましてや自営業者は、今の制度では生活もままならないのです。


再三、ブログでも書いておりますが、

老後の生活は自己責任

です。

若い時からの年金積立が必須の時代です



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


当店には2つのホームページがあります。

手造りホームページ


専門業者に依頼した新ホームページ


アクセスは、以前からある手造りホームページが多かったのですが、最近、新ホームページからのお問合せも増えてきました。

当店のコンセプト

『全国の方に保険各社や商品ごとのメリット・デメリットをご説明し、お客様に納得して加入して頂き、少しでも安く加入していただく!』 

ために、

匿名無料Pスタメール相談

を、うり にしています

お気軽にどうぞ

全国無料出張中

お急ぎに方は、通常のメール相談からどうぞ!



同業者の方、固くお断り申し上げます。


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


読書の秋です。

皆様、いかがお過ごしですか!

今日は、土曜日で休みの方も多いと思いますので、読書をされいる方も多いのではないかと思います。

ちなみに、今は読書週間でもあります。

読書週間は、10月27日から11月9日までの2週間にわたり、読書を推進する行事が集中して行われる期間のことを言います。

私も、仕事柄、たくさんの本を読みます。

ジャンルはなんでもなのですが、保険関係はもちろん、経営、マーケティング、健康、モチベーションアップ、ビジネス雑誌、ベストセラー、人物、インターネット関連、税金、等。

プレジデント10月29日号で、

『年収2000万円稼ぐ人の共通点』という特集がありました。

2000万円以上の人は、

読書をする              78%

読書をするための目的がある   88%

1ヶ月の平均読書量10冊以上  19%
     〃      4冊以上   35%

年間投資額(本、セミナー代)10万円以上
(30万円以上が1番多いです)  78% 

人生で1番勉強したのは?   今が1番多い。


だそうです。

私の知り合いのお金持ちは皆、良く勉強をして、良くお金を使います。

株や投資信託、FX、競馬、パチンコなどお金を増やす手段はありますが、

1番の投資先は、

自分


で間違いないですね

 

さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


最近は、本屋に行きますと、マネー雑誌や保険の本などがたくさん出ていますが、その中で時々気になることがあります。

一部のファイナンシャルプランナーやマネーの評論家の方たちが、

『あなたの加入している保険は10年更新なのであまり良くないですね』

『定期付き終身保険は、ダメです』


と、言い切っているところです。

結論から申し上げますと、私は、

10年更新型の保険も定期付き終身保険もありだと思います。

例えば、がん保険など終身型と10年更新型のメリット・デメリットを説明しますと、

たしかに、終身型を選択されるお客様の方が多いですが、今からの10年が特に保障が必要な方や保険料の安さから、10年更新型を選択されるお客様もいらっしゃるのです。

保険に限らず、様々なサービスや商品は、その方の価値観で選ぶべきではないでしょうか

一番、良くないのは、自分の価値観を人に押し付けることだと思います。

あくまで、選択するのは、お客様ですよね




さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


ある外資系生命保険のドル建て終身保険が売れています。

この保険の主な特徴は、

1、支払い保険料以上の解約返礼金があり、老後の年金積立にもなる。
(一部年齢によります)

2、がんと診断された場合、給付金が出ます。(最大6万ドル)

3、終身保険なので、死亡保障があります。


一石三鳥の保険ですね

初めてこの商品を見たときは、感動しました

個人的には、最もお薦めしたい保険の1つです



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




全タイトルを表示

保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433

Author:保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433
年齢 45歳
血液 O型
出身 大分 山口
資格 ・CFP ・証券外務員2種 ・DCプランナー ・トータルライフコンサルタント
趣味 仕事 海外旅行 ジム ゴルフ 犬の散歩 マッサージ 読書


ファイナンシャルプランナーによる生命保険の節約アドバイス専門店!

当店では、以下の4つをモットーに保険提案をさせて頂きます。

1、お客様のご希望に沿った保険の提案をします!
(保険会社が売りたい商品ではなく、お客様が買いたい商品を提案します。)

2、その保険の中で1番安い組み合わせで提案させていただきます!
(同じ商品でも最大2倍近く保険料が違う場合もありますので、最も安い組み合わせを提案します)

3、しつこい勧誘等は一切行いません!
(保険相談の途中で、考え方の相違などちょっと合わないかな?と思ったら いつでも相談をストップして頂いても全く問題ありません!)

4、相談料や契約時の交通費等、保険料以外のお金は一切頂きません!
(保険料もそれぞれの保険会社へ直接振り込んで頂きますので、お客様との金銭の授受はございません)

東京・埼玉・神奈川は、無料でご自宅まで相談にお伺いさせて頂きます。(1~2週間先、または土・日は予約が埋まっていることが多いですので、早目に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。