2008 / 04
≪ 2008 / 03 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 - - - 2008 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の新聞に 「授業料滞納6億円」という記事がありました。

全国の県立高校で授業料滞納が増えているそうです。

理由としては、経済的なものが6割ですが、4割が

モラルの低下

だぞうです。

参考までに、県別金額順位(ワースト)

1位、大阪
2位、北海道
3位、神奈川

給食費の滞納やゴミの投棄などのモラルのなさを特集したニュースもよく見かけますが、正直、目を覆いたくなるものばかりです。

いったい、何が原因なのでしょうか?


下記の本に、デンマークは人を大切にするシステムがつくれて、なぜ日本に出来ないかが書かれています。

いくつか抜粋しますと、

教育が国家的事業で、原則無料で行われている。

社会福祉政策「ゆりかごから墓場まで」がとられている。
(高額の税金に不満がないそうです。消費税はなんと、25%)

子供も大人も政治活動に積極的に参加している。
(国政選挙の投票率は80%以上)

国と産業に癒着がない。

日本人は、国益を考えない自己中心の国民性をもっている。


また、世界銀行の発表では、世界で最も民主主義がすすんでいる国はデンマークで、民主主義と国民の幸福度は比例するそうです。

犯罪は増え、モラル低下が著しい日本には住みにくいため、最近、老後は外国に移住したいというお客様の相談が増えています。

このままでは、日本はダメになるという経営者の話もよく聞きます。

社会のあり方をいま1度考えなければならない時代の局面にきているような気がしますが・・・



なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのかなぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか
(2008/02)
ケンジ・ステファン・スズキ

商品詳細を見る





保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  






スポンサーサイト

保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


3月に実施されたマイボイスコム社のアンケート結果のご紹介です。

〔あなたは現在生命保険に加入していますか。加入している場合はその生命保険会社をお知らせください。複数加入している場合は、直近に契約した会社名をお答えください〕


加入保険会社



《私の個人的な感想》

当店で1番多いお客様は、上位にランクインされている保険会社の証券を持って来て、中位以降にランキングされている保険会社に見直されるケースがほとんどです。

なぜでしょ??




保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


最近は、いろいろな分野でクレジットカード払いができるようになってきています。

例えば、

電気・ガスの公共料金、病院の診療費、国民年金保険料、NHK受信料、新聞購読料、寄付金、・・・

これら以外にも、洋服を買ったり、外食したり、ガソリンをいれたり、携帯電話代を払ったり、と何でもカードで支払える時代ですが、

クレジットカードの魅力は、なんといってもポイントですね

生命保険会社も少しずつですが、取扱いを始めています。

代表的な会社では、東京海上やアフラック、アリコ、オリックス、等。

(特に東京海上日動あんしん生命保険は、取り扱いカード会社も多く、途中切り替えもできるので、1番進んでいると言えますね!)

契約の途中からクレジットカード払いにできる会社もあれば、できない会社もあり、まだまだ、条件等は厳しいのですが、保険を比較する上で、カードが使えるかどうかもポイントになってくるかもしれません!




保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


オリックス生命の人気医療保険『キュア』に新しく、

キュア・レディ

が発売されます。(5月2日)

商品名の通り、女性特約が付いたものなのですが、ただの女性特約ではありません。

オリックスの女性特約の場合、女性疾病だけでなく、

胃がんや肺がんなど女性特有ではないがんも保障

されるのです。

さすが!というしかないですね。

しかも保険料を今までのキュアと比較してみますと、

30歳女性、10000円、終身払いの場合、

キュア     3370円
キュアレディ  3530円


女性疾病やがんの時は、日額15000円になるのに、

わずか、160円しかかわりません!
(キュア・レディの場合、7大疾病時、120日型にはなりませんので、ご注意下さい。その他、詳細はパンフレlット等で確認していただきますようお願い致します。)

5月2日発売です!!



保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


オリックス生命保険の人気医療保険『キュア』のオプションである

三大疾病治療一時金の特約保険料が

大幅に値上げ

します

例えば、30歳男性、30万円の一時金場合、

旧特約保険料 684円

新特約保険料 1129円


なんと、約1.7倍です!!

もう1つ・・・

三大疾病一時金は、今まで入院日額の100倍まで付けることができましたが、
(例えば、10000円の場合、100万円まで)

最大でも50万円まで

となりました。

三大疾病で亡くなる方は、60%の確率ですので、さすがのオリックス生命でも、採算が合わなくなってきたのではないのでしょうか。

それでけ、リスクが高いということで、三大疾病に対する保険は必須かもしれません。

昨年、がん保険の値上げ(各社)もありましたし、今後、がんや三大疾病付きの保険の動向は目が離せないですね!

ちなみに、今月までは、旧保険料です。



保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


あるビジネス雑誌に保険の特集が組まれていましたので、早速、購入しました。

タイトルは、「保険の裏側」

この手の本は、私達、業界の人間が読んで参考になることはまずありませんが、一般に方向けにどのような情報発信がなされているかという観点で、必ず、読むようにしています。

今回も保険各社を比較しているようですが、

例えば、30代後半、男、既婚、共働き、という設定、

と簡単なインタビューだけで、想像?で保険会社が保険の提案をしている感じがします。

また、各社の保険料も、5000円台のものもあれば、5万円代のもあり、中身が全然違いますので、比較のしようがありませんね。

正直・・・・・参考になる方がいるのでしょうか

あんまりここで書くのもなんですので、省略しますが、保険各社に資料請求して自分で比較した方が良さそうです。

お薦め度 ★
(5段階です)



保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、お子様をお持ちの方へ、子供の教育の一環として

ことわざカルタ

をお薦めしたいと思います

先日、子供にことわざを覚えてもらうため、本屋でカルタを買いました。

子供は遊びながら何でも覚えて、しかも大人と違い、記憶力が抜群に違いますよね!

そういう意味で、これは!と思い、買ってみました。

案の定??

子供はカルタに夢中になり、わずか1週間で50くらいのことわざを覚えてしまいました。

やっぱり子供の記憶力はすごい!!

もちろん、今では私より覚えています??
(けっこう、大人も勉強になったりして・・・・・)

最近は、俳句や百人一首はもちろん、四字熟語や漢字などいろいろなカルタが売っています。

子供が楽に楽しく知識を吸収でき、家族全員で遊べるカルタ

は、本当にお薦めですよ



がん保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、法人の方向けのお話です。

逓増定期保険は全額損金扱いの商品で、課税の繰り延べ効果が大きく、法人に大人気の商品でしたが、ご存知のように半分資産計上することになりました。

そういう意味では、魅力が半減したのは言うまでもありませんが、幸い、2月27日以前の契約については遡及されないということです。

しかし、皆さん、あきらめてはいけません。

この人気商品に代わり、今まで隠れた人気商品だった がん保険が、決算対策の主役になってくれるからです

当社でもたくさんの会社に加入していただいているこのがん保険

お問合せは、下記よりどうぞ




がん保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  






保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


がんの三大治療と言えば、

*化学療法(抗がん剤)

*外科療法(手術)

*放射線療法(放射線)


になりますが、最近、4番目の治療として注目されているのが、

免疫療法です。

免疫療法とは、文字通り、

免疫力を強化する治療法です!

今までの三大治療は、がん細胞を放射線や抗がん剤で攻撃したり、手術で排除したりすることでしたが、免疫療法は、免疫力を強化することで、自然治癒力でがん細胞をを抑えるというものです。

三大治療では、免疫力を低下させていたので、全く逆の治療といえますね。

知っておいて損はありません。

2人に1人ががんになる時代です。



保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


 「自転車事故」

今日は、自動車でなく”自転車保険”の話です。

自転車でも死亡事故が起きているのをご存知ですか?

自転車事故でも悪質な場合は、5年以下の懲役になるそうです。

車の比べれば、軽いと思いますが、実は大きな問題があります。

(損害賠償)

被害者の年収にもよりますが、普通の収入の方を被害にあわせても、1億円は超えると言われているのですよ。

相手がお金持ちだったら、数億円になるかもしれません。

皆さん、もし加害者になったら支払うことができますか?

一生支払い続けても、払うことはできないかもしれませんよね。

もちろん、財産も無くなります。

人生台無し・・・・です。

でも実際は、ほとんどの方が、無保険ではないかと思います。

こういった自転車事故に対応する保険は、

自転車保険や個人賠償責任保険があります。

特に、個人賠償責任保険は、家族全員で、年間3000円程度なので、必須の保険と言えますので、自転車に乗られる方、ぜひ、加入しておいてください 



保険の節約相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


 「夕張より悪い?」

財務省が、国の財政が、財政破綻した北海道夕張市よりもはるかに悪化した状況に置かれている、との試算を発表しました。

地方自治体の財政健全度を測る指標の「実質公債費比率」を国に適用すると、04~06年度の3年間の平均値が80.4%となり、国の財政の悪化度合いは夕張市(38.1%)の倍以上のレベルになるそうです。

この指標だけで一概に言えないとは思いますが、いずれにしても日本の財政は相当厳しいようです。

個人向け国債が販売不振なのもうなずけます。

暫定税率問題日銀総裁人事問題も、

ずっと前から起こる問題と分かっていながら、この始末です・・・。

後期高齢者医療制度年金問題

ムチャクチャですね。

この国に未来があるのかな?

自助努力、自助努力!!

自己責任、自己責任!! 





保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  






保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、午前中に埼玉に契約が1件ありましたが、午後から休みでした。
(埼玉のお客様、ありがとうございました。)
家族はディズニーシーに出かけてたので、1日中溜まっていた本を読み漁り、のんびり過ごしました。


さて、今日のブログのテーマは、

『海外旅行傷害保険の節約法!』

節約法!というと難しい感じがしますが、とても簡単です。

「オーダーメイドで加入する!」

これでけです

パンフレット商品は、通常セット商品になっていますので、不要な保障を付いている可能性がありますよね。

例えば、多額の死亡保障

皆さん、生命保険に加入していると思いますので、死亡保障はあまり必要ありません。

これだけでも、数十%の節約になります。
(他にも、いらない保障が付いているかもしれません。要チェックです。)

家族4人ですと、1万円近くの節約です。

大きいですね!

また、間違っても、空港のATMなどで加入してはいけません。

理由は、高いというだけではなく、保険は自宅を1歩出た時から適用になりますので、自宅を出るまで加入してないと、空港に行くまでに何かあった場合、保障されないからです。

それから、よくクレジットカードにも海外旅行傷害保険が付いているので大丈夫だと言われる方もいますが、これだけでは不十分です。

クレジットカードには、たとえゴールドカードでも十分な保障が付いていません。
(1部のカードを除きます)

死亡保障はたくさん付いていますが、肝心の治療補償が極端に少ないからです。

海外での治療費が高いのは、このブログでも何度か書かさせて頂きましたよね!

全く役に立たないと思っても差し支えありません!

これからゴールデンウィークを迎え、海外旅行に行かれる方の多いと思いますので、ぜひ、オーダーメイドで加入してみてはいかがですか




保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


法人の節税商品である がん保険の新商品が続々と出てきています。

背景に、逓増定期保険が全額損金から半分損金に税制変更があったことがあげられますね。

また、がんに罹患する人が増えていますので、福利厚生としても注目されています

返戻率や保障内容は、各社様々ですので、会社で節税を考えていらっしゃる方は、良く比較検討してみて下さい




保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


学資保険について、ファイナンシャルプランナーが元本割れのものは良くないという記事をよく目にします。

はたしてそうでしょうか?

学資保険の最大のメリットは、利回りではありません。

それでは、なんだと思いますか?

それは、親が万が一の時にでも、計画していた学資金が準備できるということです

そういう意味で、最も安全・確実に教育資金を準備できると言えるのではないでしょうか

単純に利回りだけで、投資信託や外貨などと比較するのは、間違いですね

投信や外貨には、保険ならではの保障機能はありません!! 



学資保険の相談は、匿名Pスタメール相談よりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


<前立腺がん>乳製品食べる男性、発症率が1.6倍に!
(4月16日11時52分配信 毎日新聞)

本日のヤフーのトピックスにあった記事のご紹介です。

乳製品をたくさん食べる男性は、ほとんどとらない男性に比べ、前立腺がんの発症率が約1.6倍になることが、厚生労働省研究班(主任研究者、津金昌一郎・国立がんセンター予防研究部長)の大規模調査で分かったそうです。


以下ヤフーより。

乳製品は骨粗しょう症や高血圧、大腸がんの予防に有効だとする報告も多く、研究班は「乳製品の摂取を控えた方がいいかどうかは総合的な判断が必要で、現時点での結論は出せない」としている。  
研究班は、95年と98年に登録した全国10府県に住む45~74歳(登録当時)の男性約4万3000人を04年まで追跡。このうち329人が前立腺がんを発症した。牛乳やヨーグルトなど乳製品の摂取量によって4群で分析した結果、最も多い群は、ほとんどとらない群に比べ、前立腺がんの発症率が約1.6倍になった。摂取量が多いほど危険性が高まる傾向がみられた。

乳製品に多く含まれるカルシウムと飽和脂肪酸は、前立腺がん発症の危険性を高める可能性のあることが報告されている

以上。

乳製品があまり体によくないことは、一部の専門家の間では以前から言われていました。

実は、私も2年くらい前から、牛乳やヨーグルトなど基本的に口にしません。
あるドクターが書いた本をキッカケに、いっさい止めました。


この記事からですと、はっきり体に悪いと書いているわけではありませんが、厚生労働省の発表ですので、インパクトがありますね。

皆さんは、どうお考えになりますか?



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


逆資産効果とは?

家計や企業が保有する株や不動産の価格が下落したときに、消費心理が冷えて、消費や投資を控えることをいいます。

大手小売業の2月決算が出揃いましたが、

百貨店やスーパー、外食産業も、

株安、値上げラッシュ、ガソリン高、給料伸び悩み、などで、

あまり良くない決算だったようです。

イオンは10年ぶり、セブン&アイは6年ぶりに減益ですね。

デニーズも赤字で、130店閉鎖のニュースもありました。

当店のお客様には、変額年金を購入されたお客様がたくさんいらっしゃいます。
ほとんど、元本保障タイプですので損はしませんが、心理的には利益が出ているのとそうでないのでは大きく違ってきますね。

株安は他の保険商品にも大きく影響します。

なんと言っても保険会社は、大手機関投資家ですから・・・

景気回復を祈願するのみです。



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


先日、某大手新聞に医療保険の選び方特集がありました。

A社やB社など、数社の医療保険が比較されていましたが、

比較表を見れば保険料総額の高いB社を選ぶ方は少ないと思います。

しかし、実態は、

A社よりB社の方が、桁が違う ほど売れています。

A社の方が内容が良く、安いにもかかわらず・・・

なぜでしょうか?

それは、会社の販売力と、

顧客側で、保険を比較して加入していないことが理由に挙げられると思います。

もったいない・・・・ですね

家計の節約

という観点で、保険の節約が1番手が付けられていないような気がします。

保険は、数十年間支払う高い買い物です。

当然、節約効果は高い!ですね



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、私が実践しているビタミンCの効用について!

1、シミ・そばかすに良い!
(日焼けされる方は、必須です)

2、たばこでビタミンCが壊れるので、たばこを吸う方は特に必要!

3、花粉にも有効!

4、がんにも良い!

5、かぜをひきにくいし、かかってもかるい!

6、ストレスに効く!

7、傷の治りが早くなる!

8、不妊にも効果あり!



など、たくさんの効用を聞いたことがあります。

私自身、2年前からサプリメントとして服用してますが、体調は万全ですね

これだけ効果があるのであれば、飲まない理由はありませんね

ぜひ、実践してみてください

もちろん、毎日、野菜・果物も忘れずに!!



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、九州に出張に来ております。

当店は九州地区にもたくさんのお客様がいらっしゃいますが、それもこれもネットのおかげです。

インターネットの力は、すごいですね!

東京の当店が、九州を含め、全国から保険に加入していただけるのですから!!

近くの代理店より、遠くの当社を選んでいただけることに

感謝 感謝

です

今後も日々、精進しなければなりませんね。



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、アリとキリギリスのイソップ物語の話です。

ご存知のように、アリは暑い夏の間も働き続け、厳しい冬に備えました。

一方、キリギリスは毎晩、舞踏会でバイオリンを弾き、遊んで暮らしていましたよね。

その結果、どうなったかと言いますと、アリは厳しい冬を越せて、キリギリスは死んでしまいます。

アリもキリギリスも、冬が来ることは分かっていましたが・・・・・。


国の年金だけで老後を暮らせないことは、皆さん、ご理解されていますよね

しかし、準備をしている人としていない人では、生きるか死ぬか?の大きな違いがでてきます。

このイソップ物語とダブって見えるには私だけでしょうか

ちなみに物語の最後は、死んだキリギリスをアリが食べるという説もあります。

アリがキリギリスを助けるというエンディングは、日本だけだそうですよ


ご存知でしたか!!



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


日本の高校生が食品を買う時に、安全性を確認している人は、13%。

ちなみに、

中国 41.6%

韓国 19.9%

米国 17.5%

だそうです。

企業の食肉偽装問題や賞味期限の偽装のニュースがよく見られましたが、おそらくニュースに出てくるのは、氷山の一角ですよね。

国や大手企業ですら不祥事件がたくさんあります。

(ヘルシア緑茶に異物?が混入される事件もありました。)

他国との比較においても、日本人は国や人や企業を信用しすぎなのかもしれません。

いわゆる平和ボケ?です。

自分のことは自分で守る!

外国では常識です。

年金や医療の問題・・・・

『自己責任』という言葉・・・・


時代のキーワードですね!

当然、皆さん自身の問題です



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今日は、お客様とゴルフに行ってきました。

保険の仕事は、口コミで紹介の多い仕事ですので、必然的にお付き合いも多くなります。

多いときは、年間、数十回という年もありました。

その割りに上手くなりませんが・・・・。

最近は仕事が忙しく、ゴルフをお断りすることも多いのですが、本当に忙しいのでお許しいただきたく存じます。

(でも、仕事を通じてたくさんのお客様と知り合えるこの仕事は、天職だと思っています。)

ということで、今、2次会から帰ってきたばかりで、昨日も3時間の睡眠ですので、ブログはこの辺でご勘弁を


大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


今週は、ファイナンシャルプランナーや金融業界注目の米貿易収支が発表されます。

ご存知のように、アメリカは世界一の消費大国ですので、当然、貿易赤字国です。

日本や中国が輸出大国なのとは、正反対ですね。

今回の注目点は、サブプライムの影響で、アメリカの消費が減少しており、そのため輸入が減り、米貿易赤字が減るのではないかということです。

この貿易赤字が改善しますと、ドルが買われ、

ドル高円安!

の材料になるということです。

ドル建て保険の取扱いしておりますので、最近は、お客様から経済情勢についてよく聞かれます。

この指標だけでドルが動くわけではありませんが、注目しなければならない指標ですね




大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!


さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  


保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


医療保険でオリックスのキュアが売れています

キュアシリーズには、

① キュア

② キュアW

③ キャアS


があります。

当店のホームページで試算&資料請求ができますので、ご覧になってみてください。

こちらをクリック!

アクサのセルフガードと並んで、お薦めです

オリックスを日額5000円、アクサを5000円加入するのも良いですね




大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


 オシム前監督が昨年、脳梗塞で倒れたのは記憶に新しいところですが、脳梗塞とはどういう病気なのでしょうか!

簡単の言うと、脳の血管が詰まることにより血液が流れなくなり、脳細胞が死んでしまう病気ですね。

死につながる病気ですが、一命をとりとめた場合でも、その後に半身まひや言語障害などの後遺症が残ることがあります。

長嶋元監督もそうですね。

また、夏と冬の深夜に多いのも特徴で、オシム前監督も夜中でした。

再発も多いこともやっかいなことの1つです。

脳梗塞が起きた場合、発作から3時間以内の処置が、安否に大きく影響します。

脳梗塞のゴールデンタイム

とも呼ばれています。

異常を感じたら、すぐに救急車です



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


昨晩は、FP注目のアメリカの雇用統計が発表されました。

結果は、1-3月期で 就業者数が前月比8万人減と5年ぶりの下げ幅を記録し、3ヶ月連続のマイナスで、失業率も2年半ぶりの高水準となる5.1%に上昇しました。

事前予想よりかなり悪かったようですね。

雇用悪化が鮮明になり、景気悪化が現実味を帯びてきています。


今日は、なぜ雇用統計が重要な指数かを簡単に解説してみたいと思います。

《雇用悪化の負の連鎖》

雇用されなくなり、失業すると、給料がなくなります。
        ↓
給料がないと何も買えません(消費できません)
        ↓
アメリカのGDPの7割は、個人消費なので、消費がないと影響がものすごく大きくなります。
        ↓
物が売れないので、企業が儲かりません。
        ↓
企業が儲からないと、従業員の給料は増えないですね。(減るかもしれません)
        ↓
そうすると、従業員も消費しなくなります。
        ↓
誰も消費しなくなります。


また、アメリカは世界一の消費大国ですので、日本や中国はたくさん輸出しています。
つまり、アメリカがたくさん物を買ってくれるから、日本や中国の経済が成り立っているのですが、そのアメリカの景気が悪くなると、日本や中国、世界中の国への影響が大きいというわけです。


以上ですは、これが雇用が悪くなった時の負のサイクルのイメージで、雇用統計が注目される理由です。

今日は、少しだけ経済の勉強でした
 



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  




保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


皆さん、保険のパンフレットをご覧になったことはありますか?

ありますよね

ご存知の通り、パンフレットには、特徴や利点が大きな字で書いています。

最近は、インターネットで情報をある程度調べられますので、当店のメール相談でも、特徴を良く理解されている方も多いよいうです。

しかし、ちょっと待ってください・・・・

パンフレットで保険を理解するには、限界があると思いませんか?

というか、無理だと思いますが・・・。

なぜでしょう・・・

それは、メリットしか書いていないからです

当たり前ですが、どこの保険会社も自社の保険商品のデメリットを書く会社はありません。

そもそも”パンフレット”というのは、商品の特徴やメリットなど、良いことばかり書くものです。

デメリットは、どこにも見当たりません・・・

そうすると、

保険はプロの営業に、きちんとメリlット・デメリットを説明してもらうのが1番だと思いませんか

こんなに難しいもの(保険)は、世の中、そうそうないですから!

最近は、手ごろに通販で加入できますが、保険は何十年も支払う非常に高い買い物ですので、デメリットを良く理解することが重要です



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


がんで亡くなる方、罹患される方が非常に増えていることは再三、ブログに書いてきました。

幸い、当店に保険相談に来られるお客様の大半は、がん保険にも加入されています。

今日は、

『皆さんのご両親と小さななお子様にもがん保険を!』

というテーマです。

仕事柄、がんになられたお客様やその家族の方にお会いすることがありますが、そこで痛感するのは、

がんは家族のために加入するもの

ということです。

例えば、皆さんのご両親ががんになられたて、治療費が想像以上にかかった場合、当然、子供である皆さんが負担することになると思います。

そうしますと、貯蓄から支出しますので、

皆さんのライフプランが大きく崩れることになりますよね

もしかしたら、親の病気のために借金をするかもしれません。

また、小さなお子様ががんになった場合も、同様に預貯金を崩していかなければ、満足な治療は受けることができないかもしれません。

せっかく、貯めたお金はあっと言う間に底を付く可能性がありますよね。

がんの場合、満足のいく治療を受けるには、本当にお金がかかります。

そういう意味で、

ぜひ、ご両親にがん保険の話をしてみてください

小さなお子様のがん保険を検討してみてください


2人に1人ががんになる時代です。




大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


昨日は、ガソリンの定率減税期限切れで、ガソリンが安くなり注目された1日でしたが、一方で、年金記録照合の政府公約の期限でもありました。
(今回のガソリンの件は、ガソリンスタンドの経営者や従業員が混乱しているのを見ると、とても大変そうです。1ヶ月くらいならガソリンを安くせず、混乱させない方が良いと思うのですが・・・)

いまだに、年金が2000万件以上不明だそうです。

これ、はっきり言って詐欺だと思います。

支払ったお金を年金でもらうという契約にもかかわらず、誰がいくら支払ったか分からないなんて、ありえませんね・・・・・

すでに、亡くなっている方もいらっしゃいますし・・・

誰の責任かも分からず、誰も責任を取っていないのも、腹が立ちますね。

外国であれば、とっくに暴動が起きてます。

桝添さんは頑張っているようですが・・・

いずれにしても、今後、年金は全くあてにできず、消費税も間違いなく上がり、給料アップも?で、世界でも類をみない少子化、先進国で最も低金利の日本、ですので、将来のお金は自分で増やしていくしかありません。

そういう意味で、国際分散投資はとても重要だと思います。

低成長の日本に資産を集中させるリスクを認識しなければいけないですね

これからの時代は、個人で金融資産を守らなければ、低金利の時代に生きていくことは、難しいので、誰でも金融の勉強は不可欠で、信頼できるアドバイザーが必要ですね



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  





保険ブログランキングはこちら!
(一日1回応援クリックを宜しくお願いします
 
 


米国の政策金利が、昨年夏の5.25%から現在、2.25%と3%も下がっていることは以前、ブログで書きました。

参考ブログ(←クリック)

しかし、当店で販売しています外貨建て商品の金利は何故かあまり下がっていません。
むしろ、最近は上昇しています。

なぜ?

3月期末を控え、銀行の貸し渋りに加え、投資マネーが株式や債権を売り、現金を確保しているとのことです。

難しい話はさておき、この円高の中で、ドル建て商品の金利が下がらないのは、うれしいことですね。

通常、ドル安=金利低下ですので、ドル建ての保険商品もイコールなのですが、現在は、

ドル安=金利下がらず!!

なので、

現在のドル建て商品や米国債は買い!

が正解ではないでしょうか



大好評の匿名Pスタメール相談はこちらよりどうぞ!



さらに詳しい保険節約・見直し情報をお探しなら保険ランキングへ 

保険ランキングはこちら(一日1回応援クリックお願いします)  



全タイトルを表示

保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433

Author:保険Pスタジオ      ㈱フィックス.ジャパン  0120-310-433
年齢 45歳
血液 O型
出身 大分 山口
資格 ・CFP ・証券外務員2種 ・DCプランナー ・トータルライフコンサルタント
趣味 仕事 海外旅行 ジム ゴルフ 犬の散歩 マッサージ 読書


ファイナンシャルプランナーによる生命保険の節約アドバイス専門店!

当店では、以下の4つをモットーに保険提案をさせて頂きます。

1、お客様のご希望に沿った保険の提案をします!
(保険会社が売りたい商品ではなく、お客様が買いたい商品を提案します。)

2、その保険の中で1番安い組み合わせで提案させていただきます!
(同じ商品でも最大2倍近く保険料が違う場合もありますので、最も安い組み合わせを提案します)

3、しつこい勧誘等は一切行いません!
(保険相談の途中で、考え方の相違などちょっと合わないかな?と思ったら いつでも相談をストップして頂いても全く問題ありません!)

4、相談料や契約時の交通費等、保険料以外のお金は一切頂きません!
(保険料もそれぞれの保険会社へ直接振り込んで頂きますので、お客様との金銭の授受はございません)

東京・埼玉・神奈川は、無料でご自宅まで相談にお伺いさせて頂きます。(1~2週間先、または土・日は予約が埋まっていることが多いですので、早目に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。